メインメニューを開く

ノクターナル・モルトゥムNOKTURNAL MORTUM)は、ウクライナ出身のブラックメタルバンド

ノクターナル・モルトゥム
Nokturnal Mortum
Nokturnal Mortum 3.JPG
チェコ・ブルノ公演 (2015年6月)
基本情報
別名 Suppment
Crystaline Darkness
出身地  ウクライナ
ハルキウ州 ハルキウ
ジャンル ブラックメタル
シンフォニックブラックメタル
活動期間 1994年 - 現在
レーベル モービッド・ノイズ
オリアナ・ミュージック
ジ・エンド・レコード
ノー・カラーズ・レコード
公式サイト rusmetal.ru/mortum
メンバー Knjaz Varggoth (ボーカル/ギター)
Jurgis (ギター)
Rutnar (ベース)
Bairoth (ドラムス)
Surm (キーボード)
旧メンバー Xaarquath (ベース)
Munruthel (ドラムス)
Edward Pichugin (ギター)
Wortherax (ギター)
Karpath (ギター)
Sataroth (キーボード)
Saturious (キーボード)
Vrolok (ベース)
Alzeth (ギター)
Astargh (ギター)
Hoyzt (キーボード)

中心メンバーのKnjaz Varggothはロシア、ウクライナで数々のブラックメタル、RACバンドに参加している。日本において、彼が殺害されたというデマが流されたことがあった。

目次

概暦編集

  • 1991年末、前身のデスメタルバンド「Suppuration」が結成される。
  • 1993年、所属レーベルの倒産により Suppurarion は解散。同年、Varggoth はブラックメタルバンド「Crystaline Darkness」を結成。
  • 1994年、元Suppuration のメンバーも合流し、「ノクターナル・モルトゥム(NOCTURNAL MORTUM)」と改名する。
  • 1995年末から1996年初頭にかけて、多くのデモを録音する。この頃からバンドのアルファベット表記を「NOKTURNAL MORTUM」に改める。
  • 1997年、1stアルバム『Goat Horns』でデビュー。
  • 1998年、全米向けの配給先として「ジ・エンド・レコード」と契約する。
  • 2005年、4thアルバム『Weltanschauung』を「ノー・カラーズ・レコード」からリリース。
  • 2009年、5thアルバム『The Voice of Steel』をリリース。
  • 2017年、8年ぶりの6thアルバム『Verity』をリリース。

スタイル編集

初期エンペラーの影響を窺わせるシンフォニックブラックメタルで、派手なキーボードアレンジを取り入れている。加えてウクライナ民謡から深くインスパイアされていて、曲中には民族楽器が使われることもある。これは、彼等の国粋主義的な面を反映しているものだと思われる。シンフォニック系のバンドとしては珍しく、アルバムはローファイなプロダクションで貫かれている。また、ブラックメタルで一般的な反キリスト教思想の他に、スラヴ民族の文化などを歌詞のテーマに取り込む事もある。

Varggoth の活動やバンドのアートワークなどから明らかなように、このバンドはネオナチと深いかかわりを持っている。彼等のように、ネオナチとの関連のあるブラックメタルは、National Socialist Black Metal(略称NSBM)と呼ばれる。ノクターナル・モルトゥムはバーズムを除けばおそらく最も有名なNSバンドだと思われる。

メンバー編集

※「Suppuration」「Crystaline Darkness」時代も含む

現ラインナップ編集

旧メンバー編集

  • Xaarquath - ベース (1991–2002)
  • Munruthel - ドラムス (1991–2003)
  • Edward Pichugin - ギター (1992–1993)
  • Wortherax - ギター (1993–1996)
  • Karpath - ギター (1993–1994, 1996–1999)
  • Sataroth - キーボード ( –1996)
  • Saturious - キーボード (1996–2014)
  • Vrolok - ベース (2000–2011)
  • Alzeth - ギター (2002–2007)
  • Drum: Odalv - ドラムス (2003–2009)
  • Astargh - ギター (2007–2011)
  • Hoyzt - キーボード (2017–2018)

ディスコグラフィー編集

オリジナル・アルバム

ライブ・アルバム

コンピレーション

  • 2004年 Eleven Years Among the Sheep

デモ

  • 1995年 Twilightfall - 2003年CD化再発
  • 1995年 Black Clouds Over Slavonic Lands - 2005年CD化再発
  • 1996年 Lunar Poetry - 2001年CD化再発

外部リンク編集