紋章 地図
(クローナハ郡の位置)
Wappen von Nordhalben Lage des Landkreises Kronach in Deutschland
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: オーバーフランケン行政管区
郡: クローナハ郡
緯度経度: 北緯50度22分 東経11度30分
標高: 海抜 572 m
面積: 21.92 km²
人口:

1,650人(2018年12月31日現在) [1]

人口密度: 75 人/km²
郵便番号: 96365
市外局番: 09267
ナンバープレート: KC
自治体コード: 09 4 76 159
行政庁舎の住所 Kronacher Str. 4
96365 Nordhalben
ウェブサイト: Nordhalben
町長: ミヒャエル・ペーンライン (Michael Pöhnlein)
郡内の位置
Nordhalben in KC.svg

ノルトハルベン (Nordhalben)は、ドイツ バイエルン州 オーバーフランケン行政管区 クローナハ郡の市場町。

地理編集

位置編集

ノルトハルベンは、フランケンヴァルト自然公園内に位置する。

自治体の構成編集

この町は、公式には16の地区 (Ort) からなる[2]。このうち孤立農場などを除く集落を以下に列記する。

  • ハイナースベルク
  • マウトハウス
  • ノルトハルベン

歴史編集

現在のノルトハルベンにあたる地域が初めて文献に登場するのは1154年で「Burg im Nordwald」として記述されている。1518年にノルトハルベンは現在の名前と市場権を得た。

行政編集

町議会編集

ノルトハルベンの町議会は14議席で、これに別に選出された町長が加わる。

紋章編集

紋章の図柄:上下に分割され、上部はさらに左右に分かれている。上部左は、金地で銀色の逆向き斜め帯が被さっており、赤い爪を持った黒い獅子が描かれている。上部右側は、金地に、白い襟の付いた黒い服を着たひげのある人物の半身像。白い折り返しの黒い三角帽をかぶっているが、その先端につけられた6つ角のある赤い星で三角帽が垂れ下がっている。下部は、白地で、緑色の土地に4本の緑色の広葉樹が並んで描かれている。

文化と見所編集

ノルトハルベンは、この町に根付いたボビンレースの伝統によって他地域においてもその名声を誇っている。この伝統は、レース学校が創立した1903年に遡る。

公共施設編集

  • レース学校
  • 国際レース・コレクション
  • 歴史博物館

引用編集

外部リンク編集