メインメニューを開く

ノンちゃんの夢』(ノンちゃんのゆめ)は、1988年昭和63年)4月4日から10月1日まで放送されたNHK連続テレビ小説第40作目である。

ノンちゃんの夢
ジャンル ドラマ
脚本 佐藤繁子
出演者 藤田朋子
山下真司
丘みつ子
南美江
西村知美
鈴木保奈美
中村梅之助
ほか
ナレーター 中村メイコ
時代設定 昭和23年~29年
制作 NHK
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1988年4月4日 - 10月1日
放送時間 15分
回数 連続156[1]

1988年の平均視聴率は39.1%、最高視聴率は50.6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)[2]

目次

特徴編集

終戦後、上京したヒロインが「新しい生活」のために奮闘の末に新しい雑誌を出版していく姿を描く。

スタッフ編集

出演編集

その他編集

  • 2011年の年末 - 2012年の年始にかけて放送された富士フイルムのテレビCM「お正月を写そう♪2012」(デジタルカメラX10篇・フォトブック篇・アスタリフトジェリー篇・メタバリア篇の全4篇)では、この作品のメインテーマ曲(渡辺俊幸作曲の口笛メロディー[3])が、BGMとして使われた[4]
  • 本番組は1998年10月5日-1999年4月3日までBS2にて再放送された。
  • 2015年の『まれ』第15週『下剋上駄菓子ケーキ』において、船越・藤田が再共演した。

脚注編集

外部リンク編集