ノヴィルホールディングス株式会社Novil Holdings Corporation)及びノヴィル株式会社 (Novil Corporation) は、徳島県徳島市沖浜東に本社をおくサービス業を中心とするグループ企業。

ノヴィルホールディングス株式会社
Novil Holdings Corporation
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 ノヴィル
本社所在地 日本の旗 日本
770-8053
徳島県徳島市沖浜東3丁目15番地
設立 1968年5月11日
業種 サービス業
法人番号 8480001000893 ウィキデータを編集
事業内容 総合的エンターテインメントビジネスの展開
代表者 久岡征司(代表取締役社長)
資本金 5,000万円
売上高 495億4143万8000円(2019年04月30日時点)[1]
営業利益 12億5900万8000円(2019年04月30日時点)[1]
経常利益 7億8891万7000円(2019年04月30日時点)[1]
純利益 ▲6億9829万6000円(2019年04月30日時点)[1]
純資産 149億7054万7000円(2019年04月30日時点)[1]
総資産 465億1578万2000円(2019年04月30日時点)[1]
従業員数 1,847名(社員850名)
(2009年4月4日時点)
支店舗数 店舗を探すを参照
決算期 4月末日
外部リンク www.novil.co.jp/
テンプレートを表示

概要編集

ノヴィルグループは、遊技場(パチンコホール)事業会社であるノヴィル株式会社の他、外食自動車ディーラー旅客運輸ゴルフ関連事業、ゲームセンター温浴施設不動産開発、ベンディングサービス(自動販売機)、鋼構造物製作、土木建設業、酒造などの各種事業を行っている。

2006年4月に、パチンコホールを主力とした総合サービス業に特化する経営を推し進める事を目的に、小売(物販)部門を事業譲渡(アクサスへ)すると共に、2007年10月1日には、商号をシンクス株式会社からノヴィル株式会社へ変更し、経営体制の刷新を行った。その後はパチンコホールの新店のほか、ゴルフ練習場フィットネスクラブゲームセンタースーパー銭湯などの開発を行っている。

2020年より、グループ会社を含めた持株会社体制に移行した。

沿革編集

 
ミリオン中吉野店
徳島県内最大規模店舗
 
あらたえの湯とワンポイント
  • 1933年 - 久岡國市により洋服縫製業者として創業。
  • 1951年 - 徳島市内にパチンコホール「ミリオン」1号店をオープンし、パチンコ事業を開始。
  • 1965年頃 - 富田タクシー株式会社を子会社化し、タクシー事業に参入。
  • 1968年 - ミリオン商事株式会社設立。
  • 1972年 - 久岡克佳が2代目社長に就任。
  • 1985年 - カフェレストラン「ラ・パルマ」をオープンし、外食事業へ進出。
  • 1991年 - 社名をシンクス株式会社に変更。
  • 1994年 - 「木太ミリオン」を香川県高松市にオープンし、県外進出。
  • 2004年 - 「SEEDS幕張店」(現:ミリオン幕張店)を千葉県千葉市にオープンし、首都圏進出。
  • 2005年 - 「ミリオン明石店」を兵庫県明石市にオープンし、関西圏進出。またこの年、Jクラシックゴルフクラブを傘下に収め、ゴルフ場運営事業に参入。
  • 2007年 - 社名をノヴィル株式会社に変更。代表取締役に久岡征司が就任。
  • 2008年 - 「アソビバ!」を徳島市にオープン。
  • 2011年 - 中央タクシーグループを買収。徳島県内最大のタクシー会社となる。
  • 2012年 - パチスロメーカー「バルテック」を買収。グループ傘下とする。
  • 2012年 - 「ゴルフ&フィットネス ワンポイント」及び「あらたえの湯」を徳島市にオープン。
  • 2016年 - パチンコメーカー「大和製作所」を買収。グループ傘下とする。
  • 2020年2月1日 - グループ会社を含めた持株会社体制に移行。(旧)ノヴィル株式会社を「ノヴィルホールディングス株式会社」に社名変更しグループ統括会社とする。旧ノヴィルで行っていたパチンコ事業は新規設立会社「(新)ノヴィル株式会社」に移管する。
  • 2020年8月 - 高知県のパチンコ店『ホームラン』を展開する「ホームラングループ」を買収。グループ傘下とする。

事業部門編集

遊技場(パチンコホール)事業編集

遊技場事業(ノヴィルでは「パチンコエンターテインメントディビジョン」と呼称)は、ノヴィルの中核をなす事業である。パチンコホール「ミリオン」を徳島県内に26店舗、香川県内に3店舗、兵庫県内に1店舗出店しているほか、千葉県内にも2店舗を出店している[2]

2009年より、随時「ミリオン○○店」と屋号の変更を行っており、当初は「SEEDS」のブランド名で展開していた首都圏の店舗も順次「ミリオン」のブランド名に変更された。

店舗の運営は、ノヴィル本社だけでなく複数のグループ会社(ノヴィルフロンティアなど5社)を通じて行っていたが、2019年9月より、グループ会社が運営する遊技事業を順次ノヴィルに集約している。

外食事業編集

外食事業(ノヴィルでは「フードサービスユニット」と呼称)については、1985年にカフェレストラン「ラ・パルマ」をオープンしたのを皮切りに事業展開を開始し、現在では自社業態での店舗展開の他、複数のフランチャイズブランドも活用した店舗展開となっている。

自動車販売事業編集

自動車販売事業(ノヴィルでは「カービジネスユニット」と呼称)においては、新車販売(カーディーラー)と中古車の買取・販売事業を展開しており、ノヴィルフォーワード株式会社(2021年1月、ノヴィルオートモービルズ株式会社より社名変更)など3社が事業を展開する[3]

カーディーラー部門では輸入車を取り扱っており、BMWプジョーの正規ディーラー、シトロエンアルファロメオ[4]フォード・モーターボルボの指定サービス工場を展開している。これらのブランドに関しては、いずれも徳島県内唯一の正規ディーラーである。プジョーはノヴィルフォーワードが、BMWについてはマインオート株式会社がそれぞれ展開している[5]

中古車買取・販売部門は、ノヴィルカーベイス株式会社がカーセブンのフランチャイズ店舗を[5]徳島県内で2店舗を展開している[3]

ゲームセンター・温浴事業編集

ゲームセンター事業(ノヴィルでは「アミューズメントユニット」と呼称)では、徳島県内に2店舗、千葉県内に1店舗の計3店舗を展開する[6]。うち1店舗は、ノヴィルが運営する複合レジャー施設アソビバ!」内で営業している[6]。また、徳島市南田宮にて大規模な岩盤浴施設をそなえた天然温泉付き温浴施設『あらたえの湯』も展開している。平成29年11月に徳島県鳴門市の鳴門競艇場の敷地内に『鳴門天然温泉 あらたえの湯』をオープン。 

ゴルフ関連事業編集

ゴルフ関連事業(ノヴィルでは「ゴルフカルチャーユニット」と呼称)では、ゴルフ場の運営とゴルフ用品店(ゴルフショップ)およびゴルフ練習付きフィットネスクラブの営業を行っている[7]

ゴルフ場運営においては、阿波市土成町秋月の「Jクラシックゴルフクラブ」を運営している[8]。Jクラシックについては、2005年に特別清算を開始した成井農林株式会社より、同社の子会社でJクラシックを運営していた熊倉興産の株式を取得するかたちで傘下に収めた[9]。ゴルフショップについては、徳島市内で1店舗を展開している[8]

タクシー事業編集

タクシー事業(ノヴィルでは「タクシーサービスユニット」と呼称)は、ノヴィルの中でも遊技場事業に次ぐ歴史を持つ分野であり、1965年頃に徳島市の富田タクシー株式会社を子会社化して事業を開始した[10]。2011年3月期の売上高は約2億5,000万円[10]

事業開始後長らく富田タクシー1社のみで事業を展開する状態が続いていたが、2011年11月に徳島交通圏(徳島市・名西郡名東郡勝浦郡)最大のタクシー会社である中央タクシーグループを事実上買収し[11]、タクシー事業を拡大した。また、これに伴い、中央タクシーグループを構成する4社を3社に再編し、同時に「ノヴィルタクシーサービス(NTS)」の新名称を使用開始した[10][12]。この買収によって、富田タクシーとNTS3社の合計保有車両数は141台となり、徳島県内最大のタクシー事業運営会社となっている[10][13]

卸売・物流事業編集

卸売・物流事業(ノヴィルでは「ロジスティクスサービスユニット」と呼称)では、外食事業を展開している関係から、酒類の卸売・小売を中心に事業を展開している[14]。この他、宅配サービスなども展開している[14]。また、傘下の日本酒蔵元である司菊酒造も本事業部門に分類されている[14]

鉄鋼構造物製造・設置事業編集

橋梁や水門のほか高潮や津波対策の閘門などの鉄鋼構造物の製造や設置、修繕等の公共工事(ノヴィルでは「パブリックワークスユニット」と呼称)は、傘下のノヴィルパブリックワークス株式会社が展開しており、ノヴィルグループで唯一の重工業分野となっている[15]1929年(昭和4年)4月に創業した可原工業株式会社を母体とし[16]、その後オーエム工業株式会社への社名変更を経て、2009年(平成21年)に現社名になった[16]

橋梁鉄骨(橋桁)、水門などの鉄鋼構造物の開発・製造するほか、それら構造物の架設・据付工事の施工も行う[15][16]

金融事業編集

金融事業(ノヴィルでは「フィナンシャルサービスユニット」と呼称)は、傘下のノヴィルファイナンス株式会社が展開している[17]。ノヴィルファイナンスは、クレジットカードの決済等に関わる事務処理の代理・代行を業としている[17][18]

不動産開発事業編集

不動産開発事業(ノヴィルでは「プロパティマネジメントグループ」と呼称)は、ノヴィル株式会社の他、傘下のノヴィルプロパティーズ株式会社、ノヴィルリアルエステート株式会社の2社を通じても展開している[19]。ノヴィルグループが保有する不動産の管理・運用や、それ以外の不動産についての売買・賃貸借・テナント管理の仲介業務も行っている[20]

グループ関連企業一覧編集

  • ノヴィルフロンティア…パチンコ事業、フードサービス事業、メガソーラー事業、他
  • ノヴィルアグリサービス…パチンコ事業、アグリカルチャー事業
  • ノヴィルリーテイル…パチンコ事業、不動産賃貸業
  • ノヴィルフォーワード…カーディーラー事業
  • ノヴィルホールセール…卸売事業、酒販事業
  • ノヴィルプロパティーズ…不動産管理・賃貸業、ゲームセンター事業
  • ノヴィルリアルエステート…不動産仲介業
  • ノヴィルファイナンス…クレジットカード処理代理・代行業
  • 富田タクシー…タクシー事業、駐車場運営業
  • ノヴィルタクシーサービス徳島東…タクシー事業
  • ノヴィルタクシーサービス徳島北…タクシー事業
  • ノヴィルタクシーサービス徳島西…タクシー事業
  • ノヴィルパブリックワークス…鉄鋼構造物製造・設置工事事業
  • 司菊酒造…日本酒醸造業(日本酒蔵元)
  • Jクラシックゴルフクラブ…ゴルフ場運営・管理業
  • ノヴィルカーベイスス…中古車買取・販売業
  • マインオート…カーディーラー事業
  • バルテック…パチスロメーカー
  • 大和製作所…パチンコメーカー

事業・店舗編集

関連項目編集

  • バルテック - パチスロメーカー、ノヴィル社長・久岡征司が代表取締役社長を兼任

脚注編集

  1. ^ a b c d e f ノヴィル株式会社 第5期決算公告
  2. ^ ノヴィル株式会社・事業紹介「パチンコエンターテイメントビジネス」
  3. ^ a b ノヴィル株式会社・事業紹介「カービジネス」
  4. ^ かつてフィアットアバルト・アルファロメオの正規ディーラー事業を行っていたが2019年に閉店し、2021年に徳島スズキ(徳島トヨタ自動車)がフィアット・アバルトの正規ディーラー権を取得した。
  5. ^ a b ノヴィル株式会社・グループ会社紹介
  6. ^ a b ノヴィル株式会社・事業紹介「ゲームセンタービジネス」
  7. ^ ノヴィル株式会社・事業紹介「ゴルフビジネス」
  8. ^ a b ノヴィル株式会社・店舗を探す「ゴルフビジネス」
  9. ^ Jクラシックゴルフクラブの関連ニュース 株式会社会員権センターのホームページより。
  10. ^ a b c d ノヴィルが「中央」買収 タクシー事業強化 徳島新聞ニュース、2011年11月1日掲載、2012年2月14日閲覧。
  11. ^ 中央タクシーグループからタクシー事業関連の営業資産を譲受するという形をとっており、中央タクシーグループという企業体を買収したわけではない。
  12. ^ 中央タクシーを「ノヴィルタクシーサービス徳島東」、相互タクシーを「ノヴィルタクシーサービス徳島北」に社名変更。巴タクシーと蔵本タクシーの2社については統合し、新社名を「ノヴィルタクシーサービス徳島西」とした。
  13. ^ 富田タクシーが43台、旧中央タクシーグループが98台を保有する。
  14. ^ a b c ノヴィル株式会社・事業紹介「リテールホールセールビジネス」
  15. ^ a b [1]
  16. ^ a b c ノヴィルパブリックワークス株式会社・会社概要
  17. ^ a b ノヴィル株式会社・事業紹介「ファイナンスビジネス」
  18. ^ ノヴィルファイナンス株式会社・会社情報
  19. ^ ノヴィル株式会社・事業紹介「プロパティマネジメントビジネス」
  20. ^ ノヴィル株式会社・店舗を探す「ノヴィルリアルエステート」

外部リンク編集