ノーザンファーム

安平町にあるサラブレッドの生産牧場

ノーザンファームは、北海道勇払郡安平町早来源武にある競走馬の生産牧場である。国内生産馬を「カタカナ」表記、海外生産馬を「ローマ字」表記としている。例えば、ドイツ生産のシュネルマイスターは、「Northern Farm」表記である。

ノーザンファーム
Northern Farm
種類 個人事業者[1]
略称 ノーザンF
本社所在地 日本の旗 日本
059-1432
北海道勇払郡安平町早来源武275[2]
設立 1994年1月[2]
業種 畜産業
事業内容 競走馬の育成・生産・販売[2]
代表者 吉田勝己[2]
従業員数 823名(2021年3月1日現在)[2]
主要子会社 ノーザンレーシングノーザンホースパーク
関係する人物 吉田俊介中島文彦
外部リンク https://www.northernfarm.jp/
テンプレートを表示
地図
ノーザンファーム(安平町)
ノーザンファームの位置(北海道内)
ノーザンファーム
ノーザンファーム(北海道)

社台グループに属する。

歴史

編集

社台ファーム早来時代

編集

ノーザンファーム時代

編集

代表者等

編集
代表
吉田勝己[2]
副代表
吉田俊介[2]
ゼネラルマネージャー
中島文彦[2]
場長
津田朋紀[2]

本場以外の施設・関連会社

編集

日本中央競馬会(JRA)収得賞金

編集
  • 2001年 収得賞金:40億1904万円(2位)
  • 2002年 収得賞金:35億5507万円(2位)
  • 2003年 収得賞金:48億82万円(2位)
  • 2004年 収得賞金:64億7333万円(1位)
  • 2005年 収得賞金:80億2785万円(1位)
  • 2006年 収得賞金:83億9835万円(1位)
  • 2007年 収得賞金:73億3591万円(1位)
  • 2008年 収得賞金:75億7492万円(1位)
  • 2009年 収得賞金:73億4152万円(2位)
  • 2010年 収得賞金:81億8790万円(2位)
  • 2011年 収得賞金:89億9256万円(1位)
  • 2012年 収得賞金:91億4741万円(1位)
  • 2013年 収得賞金:82億8200万円(1位)
  • 2014年 収得賞金:104億1466万円(1位)[3]
  • 2015年 収得賞金:124億405万円(1位)[4]
  • 2016年 収得賞金:140億8795万円(1位)[5]
  • 2017年 収得賞金:145億6076万円(1位)[6]
  • 2018年 収得賞金:162億1150万1000円(1位)[7]
  • 2019年 収得賞金:169億3611万4000円(1位)
  • 2020年 収得賞金:163億3596万6000円(1位)
  • 2021年 収得賞金:167億9514万3000円(1位)
  • 2022年 収得賞金:159億9321万6000円(1位)[8]
  • 2023年 収得賞金:182億680万8000円(1位)

在厩馬

編集
  • 約3100頭(2022年4月1日現在)[9]

主な生産馬

編集

括弧内はGI(斜字は統一GI太字は海外GI)の勝ち鞍

社台ファーム早来時代の生産馬

編集

ノーザンファーム生産馬

編集

1995年産

1996年産

1997年産

1998年産

1999年産

2000年産

2001年産

2002年産

2003年産

2004年産

2005年産

2006年産

2007年産

2008年産

2009年産

2010年産

2011年産

2012年産

2013年産

2014年産

2015年産

2016年産

2017年産

2018年産

2019年産

2020年産

2021年産

繋養馬

編集

(以下の繋養馬見学は一切禁止している)

現在の主な繁殖牝馬

編集

過去の主な繁殖牝馬

編集

関連項目

編集

脚注・出典

編集

注釈

編集

出典

編集
  1. ^ ノーザンファームの新卒採用・企業情報”. リクナビ2022. リクルート (2021年2月15日). 2022年2月10日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i ごあいさつ・会社概要”. ノーザンファーム (2021年). 2022年2月10日閲覧。
  3. ^ 2014年度 生産牧場リーディング【賞金順】日本中央競馬会 2014年12月30日閲覧
  4. ^ 2015年度 生産牧場リーディング【賞金順】日本中央競馬会 2016年3月11日閲覧
  5. ^ 2016年度 生産牧場リーディング【賞金順】日本中央競馬会 2016年12月26日閲覧
  6. ^ 2017年度 生産牧場リーディング【賞金順】日本中央競馬会 2017年12月30日閲覧
  7. ^ 2018年生産牧場ランキング”. 日本中央競馬会 (2018年12月29日). 2018年12月29日閲覧。
  8. ^ 2022年度JRA生産牧場ランキング日本中央競馬会 2022年12月29日閲覧
  9. ^ ごあいさつ・会社概要”. ノーザンファーム. 2023年4月4日閲覧。
  10. ^ ジュンライトボルト”. JBISサーチ. 2022年12月4日閲覧。
  11. ^ ソングライン”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2023年5月14日閲覧。
  12. ^ ヴァレーデラルナ”. JBISサーチ. 2022年11月3日閲覧。
  13. ^ ジャスティンパレス”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2023年4月30日閲覧。
  14. ^ ナミュール”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2023年11月19日閲覧。
  15. ^ ママコチャ”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2023年10月1日閲覧。
  16. ^ リバティアイランド”. JBISサーチ. 2022年10月15日閲覧。
  17. ^ ドゥラエレーデ”. JBISサーチ. 2022年12月28日閲覧。
  18. ^ タスティエーラ”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2023年5月28日閲覧。
  19. ^ ドゥレッツァ”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2023年10月22日閲覧。
  20. ^ ブレイディヴェーグ”. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2023年11月12日閲覧。
  21. ^ アスコリピチェーノJBISサーチ、2023年12月10日閲覧
  22. ^ アマンテビアンコJBISサーチ(日本軽種馬協会)、2024年4月24日閲覧
  23. ^ Thomas, James (2016年7月23日). “Covert Love sold to Northern Farm in Japan”. Racing Post. 2016年7月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月5日閲覧。
  24. ^ Whitaker, Edward (2013年2月2日). “Sun Chariot heroine Siyouma sold to Japan” (英語). Racing Post. 2016年8月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月5日閲覧。
  25. ^ Fasig-Tipton Sale Suffers Sharp Declines”. www.bloodhorse.com (2009年11月10日). 2023年4月4日閲覧。 “The other horses bringing seven-figure prices included champion Ginger Punch and grade I winner Lady Joanne, who sold for $1.6 million apiece and were consigned by Frank Stronach’s Adena Springs. Katsumi Yoshida of Northern Farm in Japan bought 6-year-old Ginger Punch (by Awesome Again), who is in foal to Bernardini.”
  26. ^ Mares in Japan Part 3: American Royalty, with Kate Hunter”. bloodhorse.com (2012年12月19日). 2023年4月5日閲覧。
  27. ^ Mitchell, Eric (2015年11月2日). “Northern Farm Buys Stephanie's Kitten”. Blood-Horse. http://www.bloodhorse.com/horse-racing/articles/95716/northern-farm-buys-stephanies-kitten 2023年4月5日閲覧。 
  28. ^ Champion British Idiom sold to Northern Farm in Japan”. paulickreport.com. 2023年4月5日閲覧。

外部リンク

編集

座標: 北緯42度42分56.2秒 東経141度49分27.6秒 / 北緯42.715611度 東経141.824333度 / 42.715611; 141.824333