ノート:閩語

議論を追加
このページに議論はありません。
ノート:ビン語から転送)

台湾では中国で行われたような漢字の簡体化が行われなかったために旧来の字体がそのまま使われているというような話を聞きますが、これは「台湾語」の特徴なのでしょうか? それとも台湾で用いられている中国語(国語)と台湾語両方の特徴でしょうか?

どこかに書いておいて下さると助かります。Tomos 10:36 2003年8月30日 (UTC)

簡体化は中華人民共和国政府の方針だったため、中華人民共和国政府の勢力圏内のみで行われています。その一方で中国の勢力圏外だった台湾や香港では従来どおりの文字が使われています。つまり旧来の字体が使われているのは政治的な問題であり台湾語の特徴であるとはいえないと思います。むしろ中国語の項で触れるべき内容だと思います
Kamakura 11:00 2003年8月30日 (UTC)
簡体字化以前に中国を出た華僑の間でも、繁体字の方がメジャーですね。広州など香港に近いところでは、広告などで繁体字の露出度が高い気がします。220.145.150.22 11:20 2003年8月30日 (UTC)

わかりやすい説明、どうもありがとうございます。(今まで考えたことがありませんでしたが)香港は返還に伴って公式文書やメディアなどが簡体字を使うことになる、というようなことが起こりそうなものですが、繁体字がまだ使われ続けているというのは興味深く思いました。 記事の拡充、これからも楽しみにしています。Tomos 04:59 2003年8月31日 (UTC)

ページ「閩語」に戻る。