ノート:ルイジアナ買収

アクティブな議論

買収した地域に疑問があります。他の地図資料などを見ても、アラバマ州とミシシッピ州の一部がルイジアナ買収にかかるようなのですが、Wikipedia英語版では触れられていません。したがって、本文に15州と書いた数字は誤っている可能性があります。 ---Redattore 2005年11月28日 (月) 16:38 (UTC)

一般的な日本語訳はルイジアナ購入だと思いますが・・・。本読んでてルイジアナ買収なんて言葉は見たこと無いんですが、最近は用語の言い換えでも進んでるんでしょうか?Purchaseに買収なんて意味は無いはず。--Blueroses5327 2007年7月13日 (金) 09:49 (UTC)

山川出版社の高校世界史教科書に、ミシシッピ川以西のルイジアナを買収してという表現が見られます。--Clarin 2007年7月29日 (日) 12:48 (UTC)
Alaska Purchase は「アラスカ購入」、Gasden Purchase は「ガズデン購入」、アダムスオニス条約は別名で Florida Purchase Treaty と呼ばれ、これは「フロリダ購入条約」と称されているようですので、この Louisiana Purchase も「ルイジアナ購入」が順当であるような気がします。--Panpulha会話) 2014年9月13日 (土) 04:21 (UTC)

改名提案編集

記事名を「ルイジアナ購入」に変更することを提案します。

  • 理由は上記2014年に書き込んだ私 (Panpulha) のノートの通りです。

改名には異論もあるようですので、議論をお願いします。--Panpulha会話) 2016年10月18日 (火) 09:42 (UTC)

  反対 提案の内容を読む限りでは、「ルイジアナ購入」という用語が訳語として信頼できる情報源に使用されていることが示されていません。そのため提案されている改名が妥当かどうか、現時点では判断できません。信頼できる情報源が提示できないのであれば、記事名は現状維持が妥当と判断します。
また "Purchase" の訳し方に言及をしていますが、訳の揺れは他の項目でもしばしば見られるケースであり、論拠としては弱いように感じます。対象の記事ついて、ウィキペディア日本語版のガイドラインである「Wikipedia:記事名の付け方」にある“認知度が高い - 信頼できる情報源において最も一般的に使われており、その記事の内容を表すのに最も著名であると考えられるもの”かどうかを重視すべきでしょう。
なお「ルイジアナ買収」については、
などの文献で登場しています。
一方「ルイジアナ購入」については
  • 有賀貞 他 (1994) "世界歴史大系 アメリカ史1", 山川出版社, pp.243-248,373, ISBN 4634460408.
  • 紀平英作 (1999) "新版 世界各国史24 アメリカ史", 山川出版社, pp.97-98,149, ISBN 4634415402.
の文献での使用を確認いたしました。
もし改名を推進したのであれば、信頼できる情報源を複数提示し、最も一般的に使われていることを客観的に示すべきでしょう。--L-Crt.Rocks are Trad.Jap.Terr.会話) 2016年10月20日 (木) 16:15 (UTC)

外部リンク修正編集

編集者の皆さんこんにちは、

ルイジアナ買収」上の1個の外部リンクを修正しました。今回の編集の確認にご協力お願いします。もし何か疑問点がある場合、もしくはリンクや記事をボットの処理対象から外す必要がある場合は、こちらのFAQをご覧ください。以下の通り編集しました。

編集の確認が終わりましたら、下記のテンプレートの指示にしたがってURLの問題を修正してください。

ありがとうございました。—InternetArchiveBot (バグを報告する) 2017年9月21日 (木) 19:29 (UTC)

ページ「ルイジアナ買収」に戻る。