ノート:ヴィクトリア十字章

最新のコメント:13 年前 | 投稿者:Uaa

ヴィクトリア十字章への改名を提案します。確かに、”ヴィクトリア十字勲章”という表記も目にしますが、”ヴィクトリア十字章”の表記の方が多いように思えます(小川賢治 『勲章の社会学』 晃洋書房、2009年3月。ISBN 978-4-7710-2039-9。等)。そして、提案する大きな動機なのですが、英国に於けるクロス章は厳密な意味での勲章(order)ではなく(『勲章の社会学』)、「勲章ではない」という極論まで見られます(君塚直隆『女王陛下のブルーリボン-ガーター勲章とイギリス外交-』NTT出版、2004年。ISBN 4-7571-4073-8。)。よって、”十字章”とする方が無難な表記だと思います。--uaa 2009年10月11日 (日) 20:18 (UTC)返信[返信]

  • (コメント)ヴィクトリア十字章という表記のほうが『Victria Cross』に近いと思うので特段、反対する意見もないのですが、ネット検索をざっと拝見したところ、ヴィクトリア十字章とするものが少ないようです。ヴィクトリア十字章で検索してもほとんどがヴィクトリア十字勲章とでるのですが、そこらへんのリスクをどうお考えなのか教えていただければ賛成できると思うのですが。--Hideokun 2009年10月17日 (土) 10:23 (UTC)返信[返信]
ウィキペディアを引用しているサイトを除くとそう差がないようにも思えます。個人サイトも多いし。”ヴィクトリア十字勲章”という表記も多いことは認識していますが、その上で、「勲章とするのは誤りである」という見方もあることから、そちらのリスクを回避する意味で”勲章”を取るべきだと思います。それと、”ヴィクトリア十字勲章”の検索結果には”ロイヤルヴィクトリア勲章”(Royal Victorian Order:本物の勲章)が混じっていますね。混同を避ける意味でも”ヴィクトリア十字章”の方がいいと思います。--uaa 2009年10月17日 (土) 17:15 (UTC)返信[返信]
なるほど、納得いたしました。賛成させていただきます。現在のページをリダイレクトで残した上で、本文中に一言入れることはお考えでしょうか?できうる限りしていただければと思います。--Hideokun 2009年10月17日 (土) 18:51 (UTC)返信[返信]
「クロス章」の位置付けについての説明を入れたいと思います。--uaa 2009年10月17日 (土) 20:23 (UTC)返信[返信]

反対がなかったので改名しました。--uaa 2009年10月20日 (火) 21:06 (UTC)返信[返信]

ページ「ヴィクトリア十字章」に戻る。