ノート:馬淵嘉平

このページに議論はありません。

この度こちらのページの改名提案をした者です。

但し、文献により表記はまちまちである事も確認しました。

1 馬渕嘉平表記の文献

・「御侍中先祖書系図牒」 土佐藩による江戸時代の古文書

・書籍名不明(馬渕嘉平 の項 p.760)高知著名人辞典。


2 馬渕桃太郎表記の文献

・「土佐史談 208号」(東北征討についての項 p.45)

・書籍名不明(堺事件の真相 の項 利岡冨次 p.29)

3 馬淵嘉平表記の文献

・「史談」 平尾道雄(天保「おこぜ組」始末 の項 p.23-)

・「武藝兵學」(第九節 馬淵嘉平 の項 p.182)

・書籍名不明(土佐の武藝沿革に對する感想 の項 平尾道雄 p.137)

4 馬淵桃太郎表記の文献

・書籍名不明(沢辺琢磨伝(二)の項 福永久寿衛 p.14)

・書籍名不明(明治の剣 川崎善三郎 の項 p.234)

書籍名不明の文献についてはページ数のみ記載。書籍名は追って確認します。

1と2については馬渕表記、3と4については馬淵表記でした。 しかしながら、土佐藩による記録である「御侍中先祖書系図牒」での氏名が最優先されるべきではと考えます。 また、馬渕孫左衛門の墓への彫り物も馬渕となっている事を確認済みです。

当方の憶測ですが、現在見受けられる出版物における馬淵表記は、明治の郷土史家である平尾道雄氏が自身の出版物において馬淵と表記している事から追従する出版物が出たのではないでしょうか。

以上、改名についてご意見があれば宜しくお願い致します。 不慣れな為、もし不備があればご指摘下さい。 また、改名方法がまだ理解が足りず、議論終了後に改名が認められた場合はどなたかにお力添え頂けたら大変助かります。--京月読会話) 2021年5月5日 (水) 09:24 (UTC)京月読

ページ「馬淵嘉平」に戻る。