ハインリヒ・レフラー

ハインリヒ・レフラー(Heinrich Lefler、1863年11月7日 - 1919年3月14日)はオーストリアの画家、舞台芸術家、イラストレーターである。

ハインリヒ・レフラー
Heinrich Lefler
Heinrich Lefler around 1900.jpg
生誕1863年11月7日
ウィーン
死没1919年3月14日
ウィーン

略歴編集

ウィーンで画家のフランツ・レフラー(Franz Lefler: 1831-1898)の息子に生まれた[1] 。1880年から1884年の間、ウィーン美術アカデミークリスティアン・グリーペンケールに学び、1884年からミュンヘン美術院ニコラオス・ギジスヴィルヘルム・フォン・ディーツに学んだ。1891年にオーストリア美術家協会キュンストラーハウス(Gesellschaft bildender Künstler Österreichs,Künstlerhaus)のメンバーとなり、1900年に美術家集団「ハーゲンブンド(Hagenbund)」の創立メンバーとなった[2]

1900年から1903年までウィーン帝立・王立宮廷歌劇場の主任舞台芸術家を務めた後、1903年から1910年までウィーン美術アカデミーの教授に任じられた。この時、短期間、リヒャルト・ゲルストルを教え、アントン・コーリグも教えている。

アカデミーの教授をしながら同時にウィーンのブルク劇場(Wiener Burgtheater)の舞台芸術監督を務め、1902年にはニューヨークのメトロポリタン・オペラで公演されたワグナーのオペラの舞台セットも制作して、アメリカに送った。ヨーゼフ・ウルバン(Joseph Urban:1872-1933)とコンビで制作した舞台美術は高い評価を得た。1903年にオペラ歌手のミーナ・ヴィースミューラー(Mina Wiesmüller)と結婚した。ヨーゼフ・ウルバンはレフラーの妹と結婚した。

商業美術の分野で積極的に活動した画家で、ヨーゼフ・ウルバンと共に、書籍の挿絵やデザイン、ポスターの制作をし、オーストリアにおけるアール・ヌーボーのイラストレーターとして重要な人物になった。邸宅やホテルの装飾画も描いた。

作品編集

脚注編集

  1. ^ Hans Ries: Lefler, Heinrich. In: Neue Deutsche Biographie (NDB). Band 14, Duncker & Humblot, Berlin 1985, ISBN 3-428-00195-8, S. 56 (電子テキスト版).
  2. ^ Schöny: Lefler Heinrich. In: Österreichisches Biographisches Lexikon 1815–1950 (ÖBL). Band 5, Verlag der Österreichischen Akademie der Wissenschaften, Wien 1972, S. 90.

参考文献編集

  • Archiv des Triestingtaler Heimatmuseums Weissenbach
  • Neues Wiener Tagblatt, 15. März 1919, S. 9. Nachruf auf Heinrich Lefler.
  • Felix Czeike: Historisches Lexikon Wien. Band 4: Le – Ro. Kremayr & Scheriau, Wien 2004, ISBN 3-218-00748-8.
  • Ludwig Eisenberg: Das geistige Wien. Künstler- und Schriftsteller-Lexikon. Mittheilungen über Wiener Architekten, Bildhauer, Bühnenkünstler, Graphiker, Journalisten, Maler, Musiker und Schriftsteller. 5 Bände. Daberkow u. a., Wien 1889–1893.
  • Heinz Kindermann: Theatergeschichte Europas. 10 Bände. Müller, Salzburg 1966–1974.
  • Lefler, Heinrich. In: Hans Vollmer (Hrsg.): Allgemeines Lexikon der Bildenden Künstler von der Antike bis zur Gegenwart. Begründet von Ulrich Thieme und Felix Becker. Band 22: Krügner–Leitch. E. A. Seemann, Leipzig 1928, S. 559.
  • G. Tobias Natter: Die verlorene Moderne. Der Künstlerbund Hagen 1900–1938 (= Wechselausstellung der Österreichischen Galerie. Band 172, ZDB-ID 1172442-0). Österreichischen Galerie, Wien 1993 (Ausstellungskatalog, Ausstellung der Österreichischen Galerie Wien in Schloss Halbturn, 7. Mai – 26. Oktober 1993).
  • Peter Pauker: Heinrich Lefler, sein Werk und seine Zeit. Wien 1962 (Wien, Universität, phil. Dissertation, 15. Juli 1963).
  • Hans Ries: Lefler, Heinrich. In: Neue Deutsche Biographie (NDB). Band 14, Duncker & Humblot, Berlin 1985, ISBN 3-428-00195-8, S. 56 (Digitalisat).
  • Schöny: Lefler Heinrich. In: Österreichisches Biographisches Lexikon 1815–1950 (ÖBL). Band 5, Verlag der Österreichischen Akademie der Wissenschaften, Wien 1972, S. 90.