本来の表記は「郝蕾」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

郝 蕾(ハオ・レイ[1]、1978年 - )は、中国の女優。

ハオ・レイ
郝 蕾
生年月日 1978年
出生地 中華人民共和国の旗 中華人民共和国吉林省通化市
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ
テンプレートを表示
郝 蕾
各種表記
拼音 Hao Lei
和名表記: かく らい
テンプレートを表示

経歴編集

1978年、吉林省に生まれる[2]。2000年、上海演劇学院俳優科を卒業する[2]

2006年、『天安門、恋人たち』で主演を務める[3]。2010年、『4枚目の似顔絵』で第47回金馬奨最優秀助演女優賞を受賞する[4]

フィルモグラフィー編集

映画編集

テレビ編集

  • 少年黄飛鴻 ヤング・ホァン・フェイホン・ストーリー(2003年)

受賞編集

  • 2010年 - 第47回金馬奨 - 最優秀助演女優賞(『4枚目の似顔絵』)

脚注編集

  1. ^ 台湾アカデミー「金馬奨」、最高賞は劉青雲(ラウ・チンワン)と桂綸鎂(グイ・ルンメイ)”. CRI Online. 中国国際放送局 (2012年12月4日). 2015年3月24日閲覧。
  2. ^ 本土発禁映画「天安門、恋人たち」ノーカット上映、過激さ「ラスト、コーション」超え―台湾”. Record China (2008年6月25日). 2015年3月19日閲覧。
  3. ^ When Love Comes wins Golden Horse award”. BBC News (2010年11月21日). 2015年3月19日閲覧。

外部リンク編集