ハサン・サリハミジッチ

ハサン・サリハミジッチHasan Salihamidžić1977年1月1日 - )は、ボスニア・ヘルツェゴビナ(旧ユーゴスラビア)・ヤブラニツァ英語版出身の元サッカー選手。ポジションはミッドフィールダーだが、ディフェンダーフォワードでもプレーした。現役時代はボスニア・ヘルツェゴビナ代表で、愛称はBRAZZO(ブラッツォ、若造という意味)。

ハサン・サリハミジッチ Football pictogram.svg
Hasan Salihamidžić.jpg
2008年のサリハミジッチ
名前
愛称 ブラッツォ
ラテン文字 Hasan Salihamidžić
基本情報
国籍 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ
ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1977-01-01) 1977年1月1日(43歳)
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア ヤブラニツァ英語版
身長 177cm
体重 71kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
ユース
1987-1991 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 タービナ・ヤブラニツァ
1991-1992 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ヴェレジュ・モスタル
1992-1995 ドイツの旗 ハンブルガー
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1995-1998 ドイツの旗 ハンブルガー 72 (19)
1998-2007 ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン 234 (31)
2007-2011 イタリアの旗 ユヴェントス 61 (7)
2011-2012 ドイツの旗 ヴォルフスブルク 15 (3)
代表歴
1996-2006 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ 42 (6)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

クラブ編集

元々はFW(主にウイング)であるが、両サイドハーフ、両サイドバックをこなすオールラウンダーとして知られていた。豊富な運動量と積極的な仕掛けが持ち味。得点力も高い。

ユーゴスラビア内戦による混乱から渡独、ハンブルガーSVに入団。1995-96シーズンにデビューを果たすと、1997-98シーズンには10得点を挙げる活躍を見せ、翌シーズンにはFCバイエルン・ミュンヘンへ移籍。クラブのリーグ3連覇や2000-01シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ制覇などに貢献した。その後故障で戦列を離脱していたものの、1年ほどで復帰を果たし中心選手として活躍した。

2007年、4年契約でセリエAへ昇格したユヴェントスFCへ移籍。4年間で61試合7得点を記録した。

2011年7月、VfLヴォルフスブルクへ1年契約で加入[1]。ヴォルフスブルクで1シーズンプレーした後に退団し、2012年9月に現役引退を発表した[2]

引退後もドイツに居住し、テレビ解説者業やスポンサー企業、古巣バイエルン・ミュンヘンのアンバサダーとして多方面で活動していたが、2017年7月31日、バイエルン・ミュンヘンのスポーツディレクターに就任したことが発表された[3]

代表編集

1996年10月8日のクロアチア戦でボスニア・ヘルツェゴビナ代表デビュー。1996年11月6日のイタリア戦では代表初得点を記録した。

2006年に代表を引退[4]。42試合6得点を記録した。代表ではFIFAワールドカップUEFA欧州選手権に出場することができなかった。

エピソード編集

所属クラブ編集

タイトル編集

クラブ編集

バイエルン・ミュンヘン

個人編集

脚注編集

外部リンク編集