メインメニューを開く

TR650(ティーアール650)は、かつてハスクバーナ・モーターサイクルズが製造・販売していたオートバイである。

概要編集

2013年にBMWモトラッド傘下で製造販売した最後のモデルである[1]BMW・G650GSのエンジンのエンジンが搭載されている[2]。デュアルパーパスモデルのテラとストリートモタードのストラーダがある。

車両解説編集

テラはABS無し仕様とABS標準仕様が選択可能であり、ABSの有無によりリアタイヤのサイズが異なる。ABS無しではリアタイヤのサイズが140/80-18で、シート高は875mm、車両重量は183kgなのに対し、ABS仕様ではリアタイヤのサイズが140/80-17で、シート高は865mm、車両重量は184kgとなる。ABS仕様はABSが左手のスイッチで切ることができる[3]。ストラーダはABSが標準装備されていて左手のスイッチで切ることができる[4]

脚注編集