メインメニューを開く

ハタプラザ英語: Hata Plaza)は、日本娯楽施設である。籏興行が経営するチェーンであり、かつては東京都板橋区ハタ・スポーツプラザ埼玉県さいたま市大宮区大宮ハタプラザ(おおみやハタプラザ)、千葉県市川市本八幡ハタボウル(もとやわたハタボウル)の3サイトが存在したが、前2者が閉館し、後1者のみが存在する[1]

ハタ・スポーツプラザ
Hata Sports Plaza
情報
正式名称 ハタ・スポーツプラザ
完成 1963年
開館 1963年12月
閉館 2011年4月10日
運営 籏興行株式会社
所在地 東京都板橋区南町22番地
アクセス 要町駅から徒歩5分
外部リンク http://www.hata-sports-plaza.net/

目次

ハタ・スポーツプラザ編集

ハタ・スポーツプラザは、かつて存在した日本の複合娯楽施設である。東京都板橋区南町22番地に所在し、スポーツ主体の施設であった。1963年(昭和38年)12月に開館した、地上3階・地下1階の建物であった。

スイミングプール「セントラルスイミング」、100レーン(1フロア50レーン)のボウリングレーンを擁する「池袋ハタ・ボウリングセンター」、「ハタテニスランド・池袋」、オートテニス、ビリヤード、卓球、オート卓球、パターゴルフ、スカッシュ、ゲームセンター、ストラック9、ダーツ、レストランなどを備えていた。1977年から2010年まで当地でジャパンオープンボウリング選手権が開催されていた。

2011年(平成23年)4月10日、全館閉館した[1]。閉館後も建物は一部使用されており、Google ストリートビューによれば、2017年(平成29年)12月現在では1階に「マルエツ池袋店」が営業している[2][3][4]

大宮ハタプラザ編集

大宮ハタプラザ
Ohmiya Hata Plaza
情報
正式名称 大宮ハタプラザ
完成 1970年
開館 1970年
閉館 2006年6月18日
収容人員 (3スクリーン)1,060人
設備 ドルビーデジタル
用途 映画上映
運営 籏興行株式会社
所在地 埼玉県さいたま市大宮区下町3丁目7番地
アクセス JR大宮駅から徒歩15分

大宮ハタプラザ(おおみやはたぷらざ)は、かつて存在した日本の複合娯楽施設である。埼玉県さいたま市大宮区下町3丁目7番地に所在し、かつての大宮市中心部にあった製糸工場跡地の広大な敷地に立地した。「プラザ劇場」「ハタシネマ1」「ハタシネマ2」の3つの映画館ボウリング場「ハタボウル」、「ハタ・クラシックカー博物館」、卓球場ゲームセンターなどが入る2階建の施設と、隣接するゴルフ練習場の「ハタゴルフセンター」で構成されていた。

1970年昭和45年)に開業して以来、旧大宮市と周辺市町住民の娯楽を提供してきた。特に映画館が3館あり、地元の青少年は「映画はハタプラザ」というのが一種のスタイルであった。しかし、2000年代に入ると旧大宮市内でも再開発が進み、櫛引町の「大宮サティ」やさいたま新都心の「コクーン新都心」にシネマコンプレックスが開業して打撃を受けた。大宮にはほかにも、大宮駅東口の南銀座通りにも映画館が4館あったが、同時期に廃業が相次いだ。

2006年平成18年)6月18日、建物の老朽化を理由として廃業した。跡地には超高層マンション「グランドミッドタワーズ大宮」(全941戸、30階建ツインタワー)が建設され、2011年(平成23年)8月に竣工した[5]

映画館編集

  • ハタプラザ
    定員500人。主に洋画の大作・話題作を上映。日本劇場→日劇1(現:TOHOシネマズ日劇スクリーン1)系の作品が多かった。
    最終作品:『ダ・ヴィンチ・コード
  • ハタシネマ1
    定員280人。洋画を上映。終盤期には、主に日劇プラザ→日劇3(現:TOHOシネマズ日劇スクリーン3)系の作品を多く上映していた。
    最終作品:『世界の中心で、愛をさけぶ
  • ハタシネマ2
    定員280人。終盤期には主に丸の内ルーブル系の洋画をメインに上映していた。
    最終作品:『GOAL!

ハタ・クラシックカー博物館編集

世界有数のクラシックカーのコレクションでおよそ100台の1910~1970年代の希少な車種が一堂に展示されていた。世界に一台のみ現存すると言われる'48年式のデラヘイ135Mブガッティや子供向けの人力自動車等が展示されていた。また、スロットカーのコースが併設されており、さかつう製のシャーシや部品が販売されていた。2006年7月2日 に惜しまれつつ閉館した。

本八幡ハタボウル編集

八幡ハタビル
Yawata Hata Building
 
左手前の白い建物が「八幡ハタビル」。(2008年2月撮影)
店舗概要
所在地 272-0021
千葉県市川市八幡2丁目16番6号
開業日 1970年昭和45年)
建物名称 八幡籏ビルディング
施設所有者 籏興行株式会社
中核店舗 本八幡ハタボウル(5階)
甘太郎本八幡店(3 - 4階)
山内農場本八幡北口駅前店(2階)
本八幡UNO(パチンコ&スロット、1 - 地下1階)他
営業時間 各階によって異なる
前身 八幡映画劇場、八幡文化劇場
最寄駅 本八幡駅
最寄IC 京葉道路京葉市川IC

本八幡ハタボウル(もとやわたハタボウル)は、日本のボウリング場である。千葉県市川市八幡2丁目16番6号に所在する八幡ハタビル(やわたハタビル)の5階に位置する。

かつて同ビルに存在した映画館については、

八幡ハタビル編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b ハタ・ボウリングセンタ―、ハタ・スポーツプラザ、籏興行、2014年3月25日閲覧。
  2. ^ 東京都板橋区南町22番地Google ストリートビュー、2013年7月撮影、2014年3月25日閲覧。
  3. ^ ハタプラザ店日本マクドナルド、2014年3月25日閲覧。
  4. ^ 池袋店マルエツ、2014年3月25日閲覧。
  5. ^ グランドミッドタワーズ大宮SUUMO物件ライブラリーリクルート、2014年3月25日閲覧。
  6. ^ 本八幡ハタボウル”. 籏興行. 2014年3月25日閲覧。
  7. ^ 手作り居酒屋 甘太郎 本八幡店”. 甘太郎. コロワイド. 2014年3月25日閲覧。
  8. ^ 本八幡駅前店  ◆毎日24時間営業◆ | 店舗・料金案内 | カラオケ コート・ダジュール”. ヴァリック . 2016年5月30日閲覧。
  9. ^ 本八幡店 駅近のインターネットカフェ『漫画喫茶ゲラゲラ』”. ソーエキサイト. 2016年12月10日閲覧。
  10. ^ 山内農場 本八幡北口駅前店”. モンテローザ. 2014年3月25日閲覧。
  11. ^ 笑笑 本八幡北口駅前店”. モンテローザ. 2014年3月25日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集