ハラシース語は、アフロ・アジア語族セム語派南方セム語南アラビア諸語に属する言語である。マフラ語と言語的に類似している。ハルスーシヘルシェトアフォリトともよばれる[2]オマーンウスタ地方ジダット・アル=ハラシース平原で1000人から2000人のハラシース人が用いている。報告によるとハラシース人の言語使用におけるマフラ語の優位性がさらに増大している。また、アラビア語との2言語使用である[3]

ハラシース語
話される国  オマーン
地域 ジダット・アル=ハラシース平原
ドファール特別行政区
話者数 600人 (2011年)[1]
言語系統
言語コード
ISO 639-3 hss
Linguist List hss
消滅危険度評価
Definitely endangered (UNESCO)
Status-unesco-definitely.svg
テンプレートを表示
南アラビア諸語の分布地図(黄がハラシース語)

脚注編集

  1. ^ Harsusi at Ethnologue (17th ed., 2013)
  2. ^ multitree Ḥarsusi [1]
  3. ^ Raymond G. Gordon, Jr, ed. 2005. Ethnologue: Languages of the World. 15th edition. Dallas: Summer Institute of Linguistics.