ハランチュー語(ハランチューご、: Xaracuu)とは、ニューカレドニア本島(グランドテール島)南部で話されているオーストロネシア語族に属する言語である。

ハランチュー語
Xârâcùù
発音 IPA: [xãrãcɯɯ][1]
話される国 Flag of FLNKS.svg ニューカレドニア
地域 グランドテール島南部
話者数 2千人程度[1]
言語系統
オーストロネシア語族
言語コード
ISO 639-1 -
ISO 639-2 -
ISO 639-3 ane
テンプレートを表示

別名一覧編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 新谷 (1992)。
  2. ^ a b c d e f g h Hammarström et al. (2016).
  3. ^ a b c d e f Lewis et al. (2015).

参考文献編集

  • Hammarström, Harald; Forkel, Robert; Haspelmath, Martin et al., eds (2016). “Xârâcùù”. Glottolog 2.7. Jena: Max Planck Institute for the Science of Human History. http://glottolog.org/resource/languoid/id/xara1244 
  • Xârâcùù. In Lewis, M. Paul; Simons, Gary F.; Fennig, Charles D., eds. (2015). Ethnologue: Languages of the World (18th ed.). Dallas, Texas: SIL International.
  • 新谷忠彦「ハランチュー語」亀井孝河野六郎千野栄一 編『言語学大辞典』第3巻、1992年、三省堂。ISBN 4-385-15217-9

関連書籍編集

  • Grace, George W. (1975). Canala Dictionary (New Caledonia). Canberra: The Australian National University.

外部リンク編集