メインメニューを開く

ハリケーン・カーラ

ハリケーン・カーラ
カテゴリー5の ハリケーン  (SSHS)
レーダーによるハリケーン・カーラ (テキサス州ガルベストン)
レーダーによるハリケーン・カーラ
(テキサス州ガルベストン)
発生期間: 1961年9月3日9月16日
最大風速:
(10分間平均)
78 m/s (280 km/h)
最大風速:
(1分間平均)
{{{fusoku2}}}
最低気圧: 931 hPa
被害総額: 約22億ドル(2007米ドル換算)
死者数: 死者43名
被害地域: ユカタン半島,テキサス州,アメリカ合衆国中央部の一部

ハリケーン・カーラ(Hurricane Carla)は、1961年に発生したハリケーンの中で、サファ・シンプソン・ハリケーン・スケール(SSHS)でカテゴリー5に達した2つのハリケーンのうちの一つである。

カーラはカテゴリー4の勢力で、テキサス州の沿岸に到達した。このハリケーンは、テキサス州を直撃したものとしては史上最も強く、アメリカ合衆国に上陸したハリケーンとしても、非常に強い部類にあたる。経済的被害は22億ドルにものぼったが、50万人以上の住民が避難したため、災害による死者は43人のみに抑えられた[1]

目次

経過編集

 
カーラの経路

この熱帯低気圧は、9月3日に熱帯収束帯の不安定な場である、カリブ海の西方で発生した。それは北西に移動し、5日にトロピカルストーム、そして6日にはハリケーンに成長した。そして、ユカタン半島をかすめるように移動し、メキシコ湾に到達した。

カーラは、メキシコ湾をゆっくりと移動しながら段々と勢力を強め、ピーク時には175mph(280km/h)の風速を記録し、SSHSでカテゴリー5の強さに達した。

北アメリカ大陸に上陸する直前にカーラは少し勢力を弱めたが、非常に大きく、とても勢力の強い、カテゴリー4の勢力でポート・オコーナー(Port O'Connor)とポート・ラヴェカ(Port Lavaca)の中間部に上陸した。11日には、カーラは大西洋で記録された中で最も大きなハリケーンとなった[2]

被害編集

高潮は湾頭で22フィート(6.7メートル)を記録し、10マイル(約16km)も内陸に達した。また、このハリケーンは巨大であった為、テキサス州沿岸全体に影響を与え、その被害は内陸部のダラスにまで及んだ。 上陸時の気圧は931hPaを計測し、20世紀にアメリカに上陸したハリケーンの中では8番目の低さだった(2005年ハリケーン・カトリーナを含めると9番目)。 風速は、マタゴルダで115mph(184km/h)、ヴィクトリアで110mph(176km/h)、ガルベストンで88mph(141km/h)を記録し、ポート・ラヴェカでは170mph(272km/h)の突風が観測された。

また、カーラは多くの竜巻を発生させたハリケーンの一つであり、その数は26にも上る[3]。その内一つはF4の勢力で、ガルベストンのダウンタウンを通過。これにより、数名が死亡した(死者数は資料によって、6~12人と開きがある)。

ガルベストン防潮堤が守る範囲の外にあった島の建造物は、高潮によって甚大な被害を受けた。更に被害はミシシッピ川のデルタ地帯まで及んだ。

カーラは勢力を弱めながらも、中西部に激しい雨を降らせた。

このハリケーンによって、テキサス州で31人が死亡したのをはじめ、全体で43人が死亡した。また、経済的被害は約22億USドルに達した。

記録編集

名称の引退編集

各地に甚大な被害をもたらした為、この年限りでカーラという名称は引退となった。そのため、1965年のシーズンからキャロル(Carol)に変更された。

中心気圧の歴代記録編集

最強烈の大西洋ハリケーン
順位 ハリケーン 気圧
hPa inHg
1 ウィルマ
(Wilma)
2005 882 26.05
2 ギルバート
(Gilbert)
1988 888 26.23
3 "労働日"
(Labor Day)
1935 892 26.34
4 リタ
(Rita)
2005 895 26.43
5 アレン
(Allen)
1980 899 26.55
6 カミーユ
(Camille)
1969 900 26.58
7 カトリーナ
(Katrina)
2005 902 26.64
8 ミッチ
(Mitch)
1998 905 26.73
ディーン
(Dean)
2007
10 マリア
(Maria)
2017 908 26.81
出典:HURDAT[4]


関連項目編集

出典編集

  1. ^ Hurricane Carla”. NOAA. 2007年1月9日閲覧。
  2. ^ David M. Roth. Texas Hurricane History: Late 20th Century. Retrieved on 2007-06-23.
  3. ^ Robert Orton. Tornadoes Associated With Hurricane Beulah on September 19-23, 1967. Retrieved on 2007-06-23.
  4. ^ "Atlantic hurricane best track (HURDAT version 2)". Hurricane Research Division (Database). Miami, FL: National Hurricane Center. April 11, 2017. 28 11 2018閲覧. 

外部リンク編集

※英語