ハリケーン・フロイド

ハリケーン・フロイド
Hurricane Floyd
カテゴリー4の ハリケーン  (SSHS)
ハリケーン・フロイド
ハリケーン・フロイド
発生期間: 1999年9月10日 (UTC) [1]
最大風速:
(10分間平均)
155 mph (250 km/h)
最大風速:
(1分間平均)
{{{fusoku2}}}
最低気圧: 921 mbar
被害総額:
死者数: 76人
被害地域: バハマ, フロリダ州, ジョージア州, サウスカロライナ州, ノースカロライナ州, バージニア州, メリーランド州, デラウェア州, ペンシルベニア州, ニュージャージー州, ニューヨーク州, ニューイングランド, アトランティック・カナダ

ハリケーン・フロイド(Hurricane Floyd)は、1999年に大西洋で発生したハリケーンである。

概要編集

 
進路図

1999年の大西洋シーズンでは3番目に大きなハリケーンであった。国際名Floydは、この年限りで引退となった。代わりにFranklinという国際名に変更となった。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ NHC Hurricane Research Division. “Atlantic hurricane best track ("HURDAT")”. NOAA. 2006年2月11日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2006年2月17日閲覧。

外部リンク編集