メインメニューを開く

ハロウィン4 ブギーマン復活

ハロウィン4 ブギーマン復活』(Halloween 4: The Return of Michael Myers)は、1988年アメリカ映画。「ハロウィンシリーズ」の第4作目にして第2作目の直接の続編で、再び殺人鬼マイケル・マイヤーズを題材にローリー・ストロードの娘でマイケルの姪ジェイミー・ロイド、そして再びマイケルを追いかけるルーミス医師が登場する[2]ドワイト・H・リトル監督、ドナルド・プレザンスエリー・コーネルダニエル・ハリス出演。

ハロウィン4 ブギーマン復活
Halloween 4: The Return of Michael Myers
監督 ドワイト・H・リトル
脚本 アラン・B・マッケルロイ英語版
原案 アラン・B・マッケルロイ
ラリー・ラトナー
ベンジャミン・ラフナー
Dhani Lipsius
製作 ポール・フリーマン
製作総指揮 ムスタファ・アッカド英語版
出演者 ドナルド・プレザンス
エリー・コーネル
ダニエル・ハリス
音楽 アラン・ハワース英語版
撮影 ピーター・ライオンズ・コリスター英語版
編集 カーティス・クレイトン
製作会社 トランキャス・インターナショナル・フィルムズ
配給 アメリカ合衆国の旗 Galaxy International Releasing
公開 アメリカ合衆国の旗 1988年10月21日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 88分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $5,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $17,768,757[1]
前作 ハロウィンIII
次作 ハロウィン5 ブギーマン逆襲
テンプレートを表示

タイトルのとおり、本作は前作の『ハロウィンIII』で不在だったマイケル・マイヤーズが戻ってきたことを示している。当初、ジョン・カーペンターと共同プロデューサーのデブラ・ヒルは、第2作目でマイケル・マイヤーズの話を終了させた上で新しいハロウィンに関連したプロットで続編を作るつもりで、ハロウィンIIIがその第1作目だった。ハロウィン4は初め幽霊の話になる予定だったが[3]、第3作目の興行成績が期待はずれのものになったため、第4作目でマイケル・マイヤーズが再登場した。

ストーリー編集

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
VHS DVD
サム・ルーミス医師 ドナルド・プレザンス 富田耕生 かとうかおる
レイチェル・カラザース エリー・コーネル 玉川砂記子 兵藤恵子
ジェイミー・ロイド ダニエル・ハリス 小林優子 大沖マリ
マイケル・マイヤーズ ジョージ・P・ウィルバー英語版 声なし
ホフマン医師 マイケル・パタキ英語版 大木民夫 佐藤宇
ベン・ミーカー保安官 ボー・スター英語版 筈見純 野村達也
ケリー・ミーカー キャスリーン・キンモント 伊倉一恵 鳥飼愛美
ブレイディ サッシャ・ジェンソン英語版 堀内賢雄
アール ジーン・ロス 島香裕
ジャクソン・P・セイヤー牧師 カーメン・フィリッピ英語版 伊井篤史 出月勝彦
警備員 レイモンド・オコナー英語版 江原正士 甲斐大海
リチャード・カラザース ジェフ・オルソン 藤城裕士
ダーリーン・カラザース カレン・オールストン 谷育子
スミスグローブの男性職員 デヴィッド・ジェンセン 吉水慶
スミスグローブの女性職員 ナンシー・ボージェニフト英語版 磯辺万沙子
州警察官1 ランド・ケネディ 江原正士 阿部晋一
カイル ジョーダン・ブラッドリー 亀井芳子
リンジー レスリー・L・ローランド 睦月さや
ウェード リチャード・ステイ
トミー・ドイル ダニー・レイ 古田信幸
ピアース保安官代理 マイケル・フリン  
ローガン保安官代理 ジョージ・サリヴァン 江原正士 加藤優季
アンガー ウォルト・ローガン・フィールド 伊井篤史
ビッグ・アル マイケル・ルード 小関一
オーリン・ゲートウェイ エリック・ハート 稲葉実

スタッフ編集

日本語版スタッフ

  • ビデオ版吹替翻訳:木原たけし
  • DVD版吹替演出:岡崎喜之
  • DVD版吹替翻訳:ジェイ・ゴードン・インターナショナル

参考文献編集

外部リンク編集