ハロウィーンタウン

『ハロウィーンタウン』(原題:HALLOWEENTOWN)は1998年にディズニーチャンネルオリジナルムービーとして製作されたテレビ映画

Halloweentown
ジャンル
構成 ポール・ベルンバウム
台本
  • ポール・ベルンバウム
  • ジョン・クックシー
  • アリ・マテソン
監督 デュウェイン・ダンハム
出演者
テーマ曲作者 マーク・マザーズボー
国・地域 アメリカ合衆国
言語 英語
各話の長さ 84分
製作
プロデューサー
  • ロン・ミッチェル
  • ブライアン・ポーグ
撮影監督 マイケル・スローヴィス英語版
編集 マーティン・ニコルソン
製作 Singer-White Entertainment
放送
放送チャンネルディズニー・チャンネル
放送期間1998年10月17日 (1998-10-17) - 放送中
公式ウェブサイト
番組年表
続編ハロウィーンタウン2 カラバーの復讐
テンプレートを表示

魔法を使う魔女の母親と魔法学校に通い魔女を目指す娘とその弟を描いたシリーズで続編として2001年に『ハロウィーンタウン2 カラバーの復讐』、2004年に『ハロウィーンタウン3 カーニバルは大騒動』、2006年にキャストをほぼ新しく変えた『ハロウィーンタウン4 ウィッチ大学へようこそ』が製作されている[1]

あらすじ編集

13歳の誕生日にマーニーは自分が魔女であることを知り、秘密のポータルを発見し、ハロウィーンタウンに運ばれる。ハロウィーンタウンは、幽霊悪鬼、魔女、狼男が人間の世界から離れて住んでいる魔法の場所。しかし、彼女はすぐに邪悪なウォーロック、邪悪な呪い、そして終わりのない驚きと戦っていることに気がつく。[2]

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

スタッフ編集

脚注編集

外部リンク編集