メインメニューを開く

ハロプロアワーとは、2006年3月3日から11月24日まで(全20回)USENの無料パソコンテレビGyaOで放送されたハロー!プロジェクト関係のオリジナルコンテンツの一つである。

目次

概要編集

基本的には、ハロー!プロジェクトから選ばれたMC1名を含む3名のメンバー(うち1名はBerryz工房又は℃-ute)によるトークと歌披露から構成される。また、生バンドをバックにした歌披露はごく一部の例外を除けばハロー!プロジェクトでは1999年頃までしか行われておらず、メンバーとしては貴重な映像である。

なお、第10・11回はスペシャル企画として松浦亜弥の上海でのスペシャルライブの模様を放送した。

隔週金曜日の正午から新しい回を視聴する事ができる様になっていた。各回は4週間視聴する事ができるため、それぞれの時点で最新の放送と1つ前の放送を視聴する事ができる様になっていた。

2006年11月より本番組がCS放送シーエスGyaOで放送された(第1回は11月3日に放送)。

配信サービスとの連携編集

USENによる配信サービスOnGenを通じて、期間限定で番組で歌われた楽曲の独占的な配信サービスを行った。また、携帯電話向けにも着うた着うたフル・着ムービーによる配信を行った。

各回の放送日・出演者など編集

  • 第1回(放送開始日:2006年3月3日)
  • 第2回(放送開始日:2006年3月17日)
  • MC:安倍なつみ
  • ゲスト:里田まいカントリー娘。)・矢島舞美(℃-ute)
  • 歌披露:「たからもの」安倍なつみ・「幸せビーム! 好き好きビーム!」矢島舞美・「恋がステキな季節」里田まい
  • 第3回(放送開始日:2006年3月31日)
  • 第4回(放送開始日:2006年4月14日)
  • 第5回(放送開始日:2006年4月28日)
  • 第6回(放送開始日:2006年5月12日)
  • 第7回(放送開始日:2006年5月26日)
  • 第8回放送(放送開始日:2006年6月9日)
  • 第9回(放送開始日:2006年6月23日)
  • 第10回(放送開始日:2006年7月7日)
  • スペシャル企画「松浦亜弥スペシャルライブ in 上海」前編
  • 第11回(放送開始日:2006年7月21日)
    スペシャル企画「松浦亜弥スペシャルライブ in 上海」後編
  • この2回は『自分のことを知らない人々の前で、アーティストとしての実力を試してみたい。』という松浦亜弥の希望で異国の地上海で開催された「"松浦亜弥スペシャルライブ! in 上海 LIVE at 新天地 ARK in 上海 2006.6.9」の模様を完全中継した。
  • 第12回(放送開始日:2006年8月4日)
  • MC:後藤真希
  • ゲスト:松浦亜弥、菅谷梨沙子(Berryz工房)
  • 歌披露:「ALL MY LOVE 〜22世紀〜」後藤真希・「初めて唇を重ねた夜」菅谷梨沙子・「Memory 青春の光」後藤真希・松浦亜弥
  • 第13回放送(放送開始日:2006年8月18日)「夏だ1番!カントリー娘。祭り!」
  • MC:矢口真里
  • ゲスト:カントリー娘。
  • 歌披露:「A MEMORY OF SUMMER '98」矢口真里・「AS FOR ONE DAY」矢口真里・カントリー娘。・「新しい恋の初デート」カントリー娘。
  • 第14回(放送開始日:2006年9月1日)
  • 第15回(放送開始日:2006年9月15日)
  • 第16回(放送開始日:2006年9月29日)「勝手に吹き替え劇場!」
  • 第17回(放送開始日:2006年10月13日)
  • MC:柴田あゆみ(メロン記念日)
  • ゲスト:石川梨華美勇伝)・須藤茉麻(Berryz工房)
  • 歌披露:「シャンパンの恋」柴田あゆみ・「LOVE涙色」須藤茉麻・「BE HAPPY 恋のやじろべえ 」柴田あゆみ・石川梨華
  • 第18回(放送開始日:2006年10月27日)「美勇伝スペシャル」
  • 第19回(放送開始日:2006年11月10日)
※2曲とも演奏は生演奏ではなくカラオケ
  • 第20回(放送開始日:2006年11月24日)最終回「Berryz工房&℃-uteの名場面集」
  • MC:嗣永桃子&菅谷梨沙子(以上Berryz工房)・村上愛&鈴木愛理(以上℃-ute)
  • ゲスト・歌披露:なし

DVD編集

  • 「ハロプロアワー Vol.1」(2006年11月22日発売、Zetima) - 第1・2回放送分を収録
  • 「ハロプロアワー Vol.2」(同上) - 第3・4回放送分を収録
  • 「ハロプロアワー Vol.3」(2006年12月27日発売、Zetima) - 第5・6回放送分を収録
  • 「ハロプロアワー Vol.4」(同上) - 第7・8回放送分を収録
  • 「ハロプロアワー Vol.5」(2007年1月24日発売、Zetima) - 第9・12回放送分を収録
  • 「ハロプロアワー Vol.6」(同上) - 第13・14回放送分を収録
  • 「ハロプロアワー Vol.7」(2007年2月21日発売、Zetima) - 第15・16回放送分を収録
  • 「ハロプロアワー Vol.8」(同上) - 第17・18回放送分を収録
  • 「ハロプロアワー Vol.9」(2007年3月21日発売、Zetima) - 第19・20回放送分を収録
  • なお、これとは別に第10・11回の「松浦亜弥スペシャルライブ in 上海」は2006年10月25日にDVDが発売されている。