メインメニューを開く

概要編集

初代パーソナリティは文化放送アナウンサー(当時)の土居まさる。土居は前番組の『ハローポップス 電話リクエスト』から引き続いての担当であった。土居が休みのときは、みのもんた橋本テツヤせんだみつおが代役として司会をした。せんだはその後、月曜日・火曜日パーソナリティとしてレギュラーに入った。

前身の『ハローポップス 電話リクエスト』を発展的解消し、原則公開生放送での音楽バラエティ番組としてスタートしたのが当番組である。電リクあり、バンド合戦あり、曲名当てクイズありといった番組構成で、若年層を中心に幅広く支持され、当時の文化放送を代表する番組の一つとなった。また、当時の文化放送はプロ野球シーズン中でも他局のように試合中継の枠を設けて無く、通年でこの番組を放送したことも、人気を得た大きな要因となった。

月曜日から金曜日までの放送ではあったが、1969年10月から1970年4月までは『土曜版』が放送され、また1970年10月10日から1971年4月3日まで『土居まさるのハローサタデー』(毎週土曜日 18:30~20:00)が放送されていた。

なお、一部コーナー(=「東西リクエスト合戦)はラジオ大阪(OBC)(=『カットジャパン1310』⇒横山プリンらが出演)と同時ネットを行っていた。

放送時間編集

  • 月曜日~金曜日(帯番組)19:00~20:10(1969年4月14日~1969年10月3日)
  • 月曜日~金曜日(帯番組)18:45~20:00(1969年10月6日~1975年10月3日)

パーソナリティー編集

コーナー編集

  • 今日のベストテン
  • 東西リクエスト合戦
  • 野末陳平のコンピューター占い(1969年)
  • 電話でジャンケン(1969年~)
  • サウンドチャレンジ
  • ヤング・ジョーカー
  • ヒットステージ(1971年~)
  • オー・フリー(1971年~)
  • あちこち電話(1972年~)
  • ミュージックなんだ(1973年~)
  • ハガキで勝負(1973年~)
「土居まさるのハローサタデー」のコーナー
  • ヤングのど自慢
  • 演芸劇場
  • 替え歌大合唱

スポンサー編集

関連項目編集


文化放送 平日 19:00〜20:10 → 18:45〜20:00 枠
前番組 番組名 次番組
ハローポップス 電話リクエスト
(19:00~20:00)
グループサウンズ人気投票
(20:00~20:20)
ハローパーティー
電話リクエスト'75
(18:30~20:20)