メインメニューを開く

ハワード・レヴィ(もしくはハワード・リヴィHoward Levy, 1951年7月31日-)は、アメリカ合衆国ジャズハーモニカプレイヤー、ピアニストである。

プロフィール編集

ニューヨークブルックリン生まれ。セッション・ミュージシャンとして数多くの作品をレコーディングした後、バンジョー奏者のベラ・フレックらとともにベラ・フレック&ザ・フレックトーンズを結成。うち初期3枚まで在籍し、1993年にバンドを脱退した後は主にソロ活動に従事している。1997年の第39回グラミー賞(ベスト・ポップ・インストゥルメンタル・パフォーマンス部門)において、彼らの"The Sinister Minister"(レコーディングは1991年)が表彰された。なお彼が今までにレコーディングに参加したアルバムやサウンドトラックの総数は200枚以上にもなるといわれている。 また、ハーモニカでオーケストラと共演する等その活動の幅は広い。

彼はオーバーブローオーバードローを開発した画期的なハーモニカ奏者としても知られ、この奏法によりブルースハープにおいてのクロマチックスケールの演奏が可能となった。あらゆる音程を自由自在に操る名手である。