ハンティングワールド

ハンティングワールド(英:Huntingworld )は1965年に設立されたアウトドアバッグメーカーである[1]

概要編集

創業者でハンターだったボブ・リーはアフリカ生活から1964年アメリカ合衆国に帰って来て、1965年春にこの会社を設立した[1]。使用素材はナイロンオックスフォードにウレタンコーティングし裏からナイロンジャージを貼り合わせた「バチュー・クロス」が有名である[1]

出典編集

  1. ^ a b c 『アウトドア用品』p.10-11。

参考文献編集

外部リンク編集