ハ・ジウォン

大韓民国の女優 (1978-)

ハ・ジウォン하지원1979年6月28日[4] - )は、韓国女優ソウル特別市出身[4]血液型A型身長167cm、体重47kg[5]スリーサイズB32-W23-H33(インチ)[6]本名:チョン・ヘリム。太陽と月エンターテインメント所属。

ハ・ジウォン
ハ・ジウォン
ハ・ジウォン(2018年)
本名 チョン・ヘリム
(전해림[1]、田海林[2]
生年月日 (1979-06-28) 1979年6月28日(43歳)
出生地 大韓民国の旗 大韓民国ソウル特別市
身長 167 cm
血液型 A型
職業 女優
活動期間 1997年-
著名な家族 チョン・テス(弟・俳優)
テンプレートを表示
ハ・ジウォン
各種表記
ハングル 하지원
漢字 河智苑[3]
発音: ハ・ジウォン
英語表記: Ha Ji-won[3]
テンプレートを表示

趣味ジャズダンス合気道。特技は剣道ゴルフ乗馬[7]

来歴編集

デビュー前編集

  • 1978年に4人姉弟の次女として生まれる。姉、妹、弟がいる。 
  • 高校時代の1996年、地元ソウルの写真館に飾られていた写真が芸能企画社関係者の目に留まり、芸能界デビューの提案を受ける。[8]芸名の由来は、当時のマネージャーの初恋相手の名前がハ・ジウォンであったことから。[9]
  • 高校卒業後は檀国大学校演劇映画学科に進学。1997年に入学したものの芸能活動の多忙さから休復学を繰り返し、2007年2月に卒業した[10][11]

1997年-2002年編集

  • 1997年、KBSドラマ『新世代報告 大人たちは知らない』「修学旅行」編の生徒役でデビュー。
  • デビュー直後の活動は順調ではなく、100回以上オーディションに落ちたと語っている。[12]
  • 1998年、KBSドラマ「学校2」で不良役のチャン・セジンを演じ、顔を知られ始める。
  • 2000年、映画「真実ゲーム」で初主演。アン・ソンギ演じる検事と対決する小悪魔的な高校生の役を演じ、新人女優賞を獲得。[13] [14]
  • 2000年、MBCドラマ「秘密」で汚い手を尽くしてキム・ハヌル演じる姉を陥れようとする妹役を演じる。同役で新人女優賞を獲得。
  • 2000年「友引忌」、2002年「ボイス」とホラー映画に続けて出演。「ホラークイーン」のニックネームを得る。「友引忌」では幽霊を演じたが、オーディションでは監督にただ上下左右に目を動かすよう指示され、その結果キャスティングされた。[15]
  • 2001年、当時顔を隠して活動していた歌手WaxのMVに出演。「オッパ」では、ビジュアル担当として代わりに歌番組にも出演。リップシンクで大胆なパフォーマンスを披露し、当時「顔のない歌手」だったWaxの正体がハ・ジウォンではないかという噂が広がった。[16]
  • 2002年、セクシーコメディ映画「セックスイズゼロ」に出演。エアロビクス部の選手イ・ウニョを演じた。映画のヒットに伴い知名度を高めた。

2003年-2006年編集

  • 2003年、”茶母廃人(ダモペイン)”と呼ばれる熱狂的なファンを多数生み出したMBCのフュージョン時代劇「チェオクの剣(原題:茶母)」に主演。同作を通してワイヤーアクションに挑戦。雪山で遭難同然となったり、崩壊する恐れがある洞窟でのロケを、地元住民に「狂っている」と止められるなど、命がけで撮影に挑んだ。[17][18][19]
  • 2003年、映画「人生の逆転」のPRのため、PSYによる挿入歌「ホームラン」を歌番組で披露した。後に、歌手活動は当時所属していた会社の社長に騙されてしたことで不本意であったと明かし、「(ホームランの)ホームの字だけでも嫌だ」と冗談交じりに語ったこともある。[20][21][22]
  • 2004年、高視聴率を記録し”バリラバー”と呼ばれるファンを生み出した、SBSの愛憎劇ドラマ「バリでの出来事」に出演。図々しく卑屈で、従来のヒロイン像とは異なる現実的な女性イ・スジョンを演じ、その演技力が評価された。[23]百想芸術大賞で最優秀女優賞を受賞。
  • 2006年、KBS「ファン・ジニ」に出演。実在したとされる妓生ファン・ジニを演じるにあたり、伽椰琴(カヤグム)や古典舞踊、所作、書などの猛特訓を受けた。特に舞は韓国無形文化財から指導を受けたが、その教え方はドラマ中の特訓よりも厳しいものだった。同作でKBS演技大賞を受賞。[24]

2007年-2010年編集

  • 2007年、映画「一番街の奇蹟」でボクサー役に挑戦。役作りのため、元WBCチャンピオンのピョン・ジョンイルから3か月間の訓練を受けた。[25][26]
  • 2009年、映画「TSUNAMI-ツナミ-」に出演。同作は、釜山沖で起こる津波を題材とした災害映画で、動員数1000万人を超えるヒット作となった。作中で、刺身屋を営業するカン・ヨニを演じ、釜山の方言を披露している。
  • 2009年、映画「私の愛、私のそばに」に出演。ルーゲーリック病の夫を献身的に支える妻を演じ、青龍映画賞 百想芸術大賞で主演女優賞を受賞。
  • 2010年-2011年、SBSドラマ「シークレット・ガーデン」に出演。スタントウーマンを演じた。同作は高視聴率を記録し、ヒット作となった。

2011年-2016年編集

  • 2011年、映画「第7鉱区」に主演。役を演じるにあたり、バイクの運転免許証とスキューバダイビングのライセンスを取得した。同作は韓国初の3D映画であり、封切り直後は動員数が好調であったが、最終的には興行不振に終わった。韓国内での興行には失敗したものの、中国では当時の歴代韓国映画最高の成績を収めた。後にハ・ジウォンは、同作撮影の直後に「シークレット・ガーデン」に参加したが、「第7鉱区」の役から離別することができず心理治療を受けたことがあると明かした。[27][28][29][30]
  • 2012年、映画「ハナ~奇跡の46日間~」で実在した卓球選手玄静和(ヒョン・ジョンファ)を演じた。このキャスティングは、現在指導者であるヒョン・ジョンファ監督本人の推薦によるものであった。役作りにあたりヒョン・ジョンファ監督から直接の卓球トレーニングの指導を受けた。[31][32][33]
  • 2013年-2014年、MBCドラマ「奇皇后」に出演。同作は当初、主人公の奇皇后をはじめとする主要人物を肯定的に評価するのは難しい人物だという側面から、歴史を歪曲したとの批判を受けて放送をスタートした。しかし、出演者の熱演とスピーディーなストーリー展開、華麗な映像などが加わり高視聴率を記録した。[34][35]
  • 2015年、SBSドラマ「君を愛した時間~私とカレの恋愛白書~」に出演。同作は、PDの降板や脚本家の交代が繰り返され、俳優たちに対する同情の視線も少なくなかった。しかしハ・ジウォン本人は、「ドラマの撮影はほとんどギリギリであったが、それでも不協和音はなく、むしろたくさん笑って楽しかった現場であった」と述べている。[36][37]

2017年-現在編集

  • 2017年、MBCドラマ「病院船」で自身初の医師役に挑戦し、MBCミニシリーズ部門の最優秀演技賞を受賞。同作は巨済島オールロケーションで撮影された。[38][39]
  • 2017年、ジョン・ウー監督による「君よ憤怒の河を渉れ」のリメイク作品「マンハント」に出演し、日中韓の俳優と共演。女殺し屋を演じた。ハ・ジウォンは、ジョン・ウー監督作品に出演することに関して、「子供のころ、誰もが羨望していた監督と作業することができるという事実がまるで夢のようだ」と語った。[40][41]
  • 2019年-2020年、JTBCドラマ「チョコレート」に出演し、シェフ役に挑戦。暖かく愛らしい性格を持つヒロインを演じた。[42]

家族編集

・弟:チョン・テス(전태수)俳優(1984年3月2日 - 2018年1月21日)。

歌手活動・MV編集

  • 2003年、アルバム『ホームラン』発売[43] [44]
  • 2014年、デジタルシングル『私はいま、この場所に』発売[45]
  • 2015年、『あなたはジョイ』を作詞 feat.ヒチョル(ZEA)

OST編集

  • 2014年『私、今この座に』(奇皇后
  • 2019年『あなたと私』(チョコレート)

MV編集

アーティスト 曲名
1999 Y2K 悲恋《비련
2001 Wax《왁스》 ママの日記《엄마의 일기
オッパ《오빠
Luey《루이》 淚2《
2004 KCM モノクロ写真《흑백사진
2005 イ・スヨン《이수영》 花《
2008 Rain《비》 Love Story
2015 PSY《싸이》 Daddy
2021 イム・チャンジョン《임창정》 大したことなかったあの一日に《별거 없던 그 하루로》

出演作品編集

映画編集

タイトル 原題

英題

役名

《韓》

備考
2000 真実ゲーム 실게임

Truth Game

ハン・ダヘ

《한다혜》

リメンバー・ミー 동감(同感)

Ditto

ソ·ヒョンジ

《서현지》

友引忌(ともびき) 가위(はさみ)

Nightmare

ギョンア/ウンジェ

《경아/은주》

2004年7月3日 日本公開
2002 ボイス (フォン)

Phone

ソ・ジウォン

《서지원》

2003年4月26日 日本公開
セックス イズ ゼロ 색즉시공(色即是空)

Sex Is Zero

イ・ウニョ

《이은효》

2003 人生の逆転 역전에 산다

Reversal of Fortune

ハン・ジヨン

《한지영》

2004 愛しのサガジ 내 사랑 싸가지

100 Days with Mr. Arrogant

カン・ハヨン

《강하영》

恋する神父 신부수업

Love, So Divine

ヤン・ボンヒ

《양봉희》

2005年7月16日 日本公開
2005 私の人生で一番美しい一週間 내 생애 가장 아름다운 일주일

All for Love

カメオ
ふたつの恋と砂時計 키다리 아저씨(あしながおじさん)

Daddy-Long-Legs

チャ·ヨンミ

《차영미》

2006年6月24日 日本公開
デュエリスト 형사-Duelist

Duelist

ナムスン

《남순》

2006年4月22日 日本公開
2007 一番街の奇蹟 1번가의 기적

Miracle on 1st Street

ソン・ミョンラン

《손명란》

セックス イズ ゼロ2 색즉시공2(色即是空2)

Sex Is Zero2

イ・ウニョ

《이은효》(カメオ)

2008 最後の贈り物 마지막 선물

His Last Gift

ヘヨン

《혜영》(カメオ)

2009年11月22日 日本公開
パボ 바보(バカ)

Miracle of a Giving Fool

ジホ

《지호》

2009 TSUNAMI-ツナミ- 해운대(海雲台)

Tidal Wave

カン・ヨンヒ

《강연희》

2010年9月25日 日本公開
私の愛、私のそばに 내 사랑 내 곁에

Closer to Heaven

イ・ジス

《이지수》

2011年2月5日 日本公開
2011 第7鉱区 7광구

Sector7

チャ・ヘジュン

《차해준》

2011年11月12日 日本公開
2012 ハナ~奇跡の46日間~ 코리아(コリア)

As One

ヒョン・ジョンファ

《현정화》

2013年4月20日 日本公開
2014 朝鮮美女三銃士 조선미녀 삼총사

The Huntresses

ジンオク

《진옥》

2014年8月9日 日本公開
2015 いつか家族に 허삼관(許三觀)

Chronicle of a Blood Merchant

ホ・オンナン

《허옥란》

2016 パーフェクト・プロファイラー

ー命がけの恋愛

목숨 건 연애

Life Risking Romance

ハン・ジェイン

《한제인》

2017 マンハント 맨헌트

Manhunt

レイン/ツウィ

《레인・쯔위》

2018年2月9日 日本公開
2020 担保 담보

Pawn

スンイ

《승이》

TBA 雨光(仮) 비광

Bigwang

ナミ

《남미》

2022年7月27日公開予定

テレビドラマ編集

タイトル 原題

英題

役名

《韓》

備考
1996

1997

新世代報告書 大人たちは知らない 신세대 보고 어른들은 몰라요 学生 KBS1
1997 青い鳥はいる 파랑새는 있다

A Bluebird Has It

ハンバーガーショップ店員 KBS2
愛よりもっと大きい愛 사랑보다 더 큰 사랑 スヨン

《수연》

MBC
1998 龍の涙 용의 눈물

Dragon’s Tears

昭嬪盧氏

《궁녀 나인 노씨 》

KBS1 第117、118話に出演
1998 裸足の青春 맨발의 청춘

The Barefooted Youth

スオク KBS2 第12話に出演
1999 日曜ベスト~危険な子守唄 일요베스트 – 위험한 자장가 ヨンウン

《영은》

KBS2
1999

2000

学校2 학교 2

School2

チャン・セジン

《장세진》

KBS
2000 秘密 비밀

Secret

イ・ジウン

《이지은》

MBC
2001 人生は美しい 인생은 아름다워

Life is Beautiful

ユ・ヒジョン

《유희정》

KBS2
2002 太陽の誘惑 햇빛 사냥

Sunshine Hunting

パク・テギョン

《박태경》

KBS2
2003 チェオクの剣 다모

Damo

チャン・チェオク

/チャン・チェヒ

《장채옥/장재희》

MBC
2004 バリでの出来事 발리에서 생긴 일

What Happened in Bali

イ・スジョン

《이수정》

SBS
2005 ファッション70s 패션 70's

Fashion 70's

女子大生(カメオ) SBS 第3話に出演
2006 ファン・ジニ 황진이

Hwang Jini

ファン・ジニ

/ミョンウォル

《황진이》

KBS2
2010

2011

シークレット・ガーデン 시크릿 가든

Secret Garden

キル・ライム

《길라임》

SBS
2012 キング~Two Hearts 더킹 투하츠

The King 2 Hearts

キム・ハンア

《김항아》

MBC
2013

2014

奇皇后〜ふたつの愛 涙の誓い〜 기황후

Empress Ki

キ・ヤン

/スンニャン

《기승냥》

MBC
2015 君を愛した時間~私とカレの恋愛白書~ 너를 사랑한 시간

The Time We Were Not in Love

オ・ハナ

《오하나》

SBS
2017 病院船〜ずっと君のそばに〜 병원선

Hospital Ship

ソン・ウンジェ

《송은재》

MBC
2019

2020

チョコレート 초콜릿

Chocolate

ムン・チャヨン

《문차영》

JTBC
2021 ドラマワールド2 Drama World2 ジウォン

《지원》

Lifetime
TBA カーテンコール(仮) 나무는 서서 죽는다 セヨン

《세연》

KBS2

バラエティ他、主なテレビ番組出演編集

タイトル リンク 備考
2000

12.13

特集アンコール歌謡

《특집 앵콜 가요대전》

KMTV MC
2001

6.19

TVは愛をのせて

《TV는 사랑을 싣고》

KBS2 動画
2001

1.20

Music Camp

《음악캠프》

MBC 動画 Waxの「オッパ」「ママの日記」披露
2001

1.21

人気歌謡

《인기가요》

SBS Waxの「オッパ」披露
2001

7.29

挑戦!地球探検隊

《도전! 지구탐험대》

KBS2 動画 オーストラリア海洋水族館 アクアリスト体験。
2001

7.29

超特急 日曜日万歳

《초특급 일요일 만세》

SBS 動画 ユ·ジェソクの静かな家族《유재석의 조용한 가족》第20回出演。

ホラーハウス

2002

7.17

飢餓体験 24時間

《기아체험 24시》

SBS MC。パク・サンウォンキム・ヒョンジュチェリムキム・ジェウォンなどと共同進行。
2002

7.18

ハッピートゥゲザー お盆カラオケ

《해피투게더 쟁반노래방》

KBS2 動画 w/キム・ユミ
2002

7.22

理由のある夜 スターハウス

《이유있는 밤 스타하우스》

KBS2 自宅訪問。妹、母出演。
2002

7.24

気持ち良い水曜日

《기분좋은 수요일》

SBS w/ホン·ギョンミン
2002

12.05

ハッピーチャンネル

《임백천, 김연주의 행복채널》

KBS2 w/イム・チャンジョン
2002

11.7~

2003

10.30

一夜のTV芸能

《한밤의 TV연예》

SBS 第6代目女性MC。ユ・ジョンヒョンアナウンサーと共同進行。
2003

6.1

危険な招待

《위험한초대》

KBS2 動画
2003

6.1

人気歌謡

《인기가요》

SBS 動画 人生の逆転OST「ホームラン」披露。
2003

6.10

ヘイヘイヘイ

《신동엽 김원희의 헤이헤이헤이》

SBS 動画 自宅公開。w/キム・スンウ
2003

12.5

第18回ゴールデンディスク賞

《제18회 골든디스크》

MBC MC。ソ·ギョンソクと共同進行。
2003

12.9

100%プロポーズ

《100%프러포즈》

SBS 妹、弟出演。
2003

12.31

10代歌手歌謡祭

《10대 가수 가요제》

MBC 動画①

動画②

MC。キム·ヨンマンと共同進行。
2004

1.2

ユン・ドヒョンのラブレター

《윤도현의 러브레터》

KBS2 w/キム・ジェウォン
2004

1.7

いい朝

《한선교,정은아,조형기의 좋은아침》

SBS w/キム・ジェウォン
2004

1.8

ハッピートゥゲザー お盆カラオケ 

《해피투게더 쟁반노래방》

KBS2 動画①

動画②

w/キム・ジェウォン
2004

3.9

チェ・スジョンショー

《최수종쇼》

SBS w/チョ・インソン、シン・イ
2004

3.26

第40回百想芸術大賞

《제40회 백상예술대상》

SBS MC。ユ・ジョンヒョンアナウンサーと共同進行。
2004

7.26

8.2

野心萬萬

《야심만만 만명에게 물었습니다》

SBS 動画①

動画②

第71,72回出演。w/クォン・サンウ
2004

12.4

12.11

実況土曜日

《실제상황 토요일》

SBS 動画①

動画②

リアルロマンスラブレター《리얼 로망스 연애편지》第55、56回出演
2009

9.23

黄金漁場 膝打ち道士

《황금어장 무릎팍도사》

MBC 動画

動画

2009

9.25

10.2

スターベロ

《스타벨로》

ELLE TV 旅行リアリティ(アムステルダム)。w/キム・ミョンミン
2009

10.18

10.25

ファミリーがやってきた

《패밀리가 떳다》

SBS 動画①

動画②

第68、69回出演。
2011

8.14

ペク・ジヨンのピープルインサイド

《백지연의 피플 인사이드》

tvN 記事 第113回に出演。
2011

10.15

スタイルマガジン ロンドン

《스타일 매거진-하지원 런던놀이》

On Style ビューティーレポート
2011

11.6

人気歌謡(K-POP SUPER CONCERT)

《인기가요 K-POP 슈퍼콘서트》

SBS 動画① MC。キム・ヒョンジュンと共同進行。
2012

3.18

日曜日が良い ランニングマン

《일요일이좋다 런닝맨》

SBS 動画 第86回に出演。
2012

4.3

キム・スンウの常勝疾走

《김승우의 승승장구》

KBS 動画①

動画②

2012

4.19

ハッピートゥゲザー

《해피투게더》

KBS 動画
2013

4.26

5.3

サンキュー

《땡큐》

SBS 動画

動画

2013 第50回大鐘賞映画祭

《제50회 대종상영화제》

KBS2 動画①

動画②

シン・ヒョンジュンと共同進行
2015

1.7

透明人間

《투명인간》

KBS2 動画①

動画②

動画③

初回出演。
2015

4.28~

6.16

お姉さんとゴーゴー

《언니랑 고고》

On Style 動画 旅行リアリティ(フランス)。姉と共演。全8回。
2016

12.22

人生酒場

《인생술집》

tvN 動画①

動画②

2018

7.15~

9.9

ガリレオ:目覚めた宇宙

《갈릴레오:깨어난 우주》

tvN 全9回。米国MDRS(Mars Desert Research Station、火星探査研究基地)での模擬訓練参加。
2020

7.12

ムービールーム

《방구석1열》

JTBC 動画
2020

8.20

8.27

車輪のついた家

《바퀴 달린 집》

tvN 動画①

動画②

動画③

動画④

動画⑤

最終回(第11、12回)に出演。
2021

9.11

SNL Korea coupang play 第2回に出演。

広告編集

1999年-2010年編集

開始年 終了年 企業名 製品名 ジャンル CM
1999 1999 INY 制服
2000 2000 Borahomenet

《보라홈넷》

通信 CM
2001 ヒョンジュコンピュータ

《현주컴퓨터》

アイフレンド

《아이프랜드》

PC CM①

CM②

2001 東亜・大塚製薬

《동아오츠카》

デミソーダ

《데미소다》

飲料 CM①

CM②

2001 2002 SHINWON

《신원》

viki 衣料 記事
2002 2002 TSアパレル

《TS어패럴》

tsucca

《츄카》

衣料 記事
2003 2003 オットギ

《오뚜기》

熱ラーメン

《열라면》

食品 CM
2003 ABARZO

《아바르조》

ABARZO

《아바르조》

衣料 CM
2003 ロッテ製菓

《롯데제과》

ティンクル

《팅클》

食料 CM
2004 YDオンライン

《와이디온라인》

プリストンテール

《프리스톤테일》

ゲーム 記事①

記事②

2004 《다른미래 》 NIPPER

《니퍼》

衣料 記事
2005 ロッテキャピタル

《롯데캐피》

ロッテカード

《롯데카드》

クレジットカード CM①(2003年)

CM②(2004年)

CM③(2004年)

CM④(2005年)

2003 DODO

《도도 화장품》

漢方化粧品茶母

《한방 화장품 다모》

化粧品 記事①

記事②

2004 2006 DAEHYUNINSIDE

《대현패션》

BLUPEPE

《블루페페》

衣料 記事
2005 アモーレパシフィック

《아모레퍼시픽》

Mise en scène

《미장센》

シャンプー CM①(2004年)

CM②(2004年)

CM③(2004年)

CM④(2005年)

(w/チョ・インソン)

2008 BANG BANG

《뱅뱅》

BANG BANG

《뱅뱅》

衣料 CM①(2004年)(w/チョ・ソンモ)

CM②(2005年)(w/チョ・ソンモ)

CM③(2005年)(w/チョ・ソンモ)

CM④(2005年)(w/Marco)

CM⑤(2006年)(w/クォン・サンウ)

CM⑥(2006年)(w/クォン・サンウ)

CM⑦(2006年)(w/クォン・サンウ)

CM⑧(2007年)(w/クォン・サンウ)

CM⑨(2007年)(w/クォン・サンウ)

CM⑩(2007年)(w/クォン・サンウ)

CM⑪(2008年)(w/クォン・サンウ)

CM⑫(2008年)(w/クォン・サンウ)

CM⑬(2008年)(w/クォン・サンウ)

2005 2005 イーベイコリア

《이베이코리아》

オークション

《옥션》

オークション CM①

CM②

2005 Moa Construction

《모아건설》

MIRAEDO

《미래도》

不動産 CM
2006 MARS

《마즈》

Doveチョコレート

《도브 초콜릿》

食品 CM
2005 Mexicana Chicken

《멕시카나 치킨》

食品 CM
2010 IN THE F COMPAGNA

《꼼빠니아 》

衣料 CM

CM②(2009年)

CM③(2010年)

2006 2006 廣東製薬

《광동제약》

とうもろこしのヒゲ茶

《옥수수수염차》

飲料 記事
2008 LG生活健康

《LG생활건강》

VOV

《보브》

化粧品 CM

CM②

2007 2008 E-Land World

《이랜드월드》

VIANNI

《비아니》

衣料 記事

CM

2008 2009 ハイト眞露

《하이트진로》

チャミスル

《참이슬》

記事

CM

2009 2009 映画振興委員会

映像物保護委員会

Good Download Campaign

《굿다운로더 캠페인》

違法DL公共広告
2010 2010 ELCA Korea

《ELCA코리아》

Estée Lauder

《에스티로더》

化粧品 CM
2012 P&G Olay

《올레이》

化粧品 CM①(2010年)

CM②

CM③(2011年)

CM④(2012年)

2011年-2020年編集

開始年 終了年 企業名 製品名 ジャンル CM
2011 2011 ピングレ

《빙그레》

acafela

《아카페라》

飲料 CM(w/10cm)
2011 GUESSKOREA

《게스코리아》

GUESS EYEWEAR

《게스 아이웨어》

服飾品 記事①

記事②

2011 OBビール

《OB 맥주》

Cass Light

《카스 라이트》

CM (w/PSY)
2016 ハナ金融グループ

《하나금융그룹》

KEBハナ銀行

《KEB하나은행》

金融 CM①(2011年)

CM②(2013年)

CM③(空港編)(2013年)

CM④(アメリカ・ロシア編)(2014年)

CM⑤(ブラジル・オーストラリア編)(2014年)

CM⑥(w/キム・スヒョン)

2013 ASICS KOREA

《아식스 코리아》

ASICS G1 CM①(2011年)

CM②(2012年)

CM③(2013年)(w/イ・ジョンソク)

CM④(2013年)(w/イ・ジョンソク)

CM⑤(2013年)(w/イ・ジョンソク)

CM⑥ (2013年)

2020 FASHION GROUP HYUNGJI

《패션그룹형지 》

CROCODILE LADIES

《크로커다일 레이디 》

衣料 CMCM(2011年)

CMCM(2012年夏)

CM(2012年秋)

CMCMCM(2012年)

CM(2013年)

CM(2013年冬)

CMCM(2014年春夏)

CM(2014年秋)

CMCM(2014年冬)

CM(2015年春)

CM(2015年夏)

CM(2015年秋)

CM(2015年冬)

CM(2016年春)

CMCM(2016年夏)

CM(2016年秋)

CM(2016年冬)

CMCM(2017年春夏)

CM(2017年秋冬)

CM(2018年春夏)

CMCM(2018年秋冬)

CM(2019年秋冬)

CM(2020年)春夏

CM(2020年秋冬)

CM(2020年冬)

2012 2012 カフェベネ

《카페베네》

December24

《디셈버24》

ビューティ

&ヘルスストア

CM①
2016 ハナ金融グループ

《하나금융그룹》

外換2Xカード

《외환2X카드》

クレジットカード CM①(コーヒー編)

CM②(壁編)

CM③(ゴルフ編)

2013 2015 FASHION GROUP HYUNGJI

《패션그룹형지 》

NorthCape

《노스케이프》

アウトドア CM①(2014年)

CM②(w/チ・チャンウク)(奇皇后エピローグ)

CM③(2014年秋冬)(w/チ・チャンウク)

CM4(2015年春夏)(w/パク・ソジュン)

CM⑤(2015年秋冬)(w/パク・ソジュン)

2013 2013 映画振興委員会

映像物保護委員会

Good Download Campaign

《굿다운로더 캠페인》

違法DL公共広告
2014 PURMIL

《푸르밀》

ビフィズス

《비피더스》

食品 CM①(2014年)

CM②

CM③(2020年)

CM④(2021年)

2015 2015 WeMadeエンターテインメント

《위메이드》

SOUL&STONE

《소울앤스톤》

ゲーム CM
2016 2017 STYLUS

《스타일러스》

ジュエリー CM①CM②CM③CM④CM⑤CM⑥
2020 VIVIEN

《비비안》

My Fit 下着 CM①(30秒)CM②(20秒)(2017年)

CM③(2018年)

2017 2020 Welkeulon

《웰크론》

SESA Living

《세사리빙》

寝具 CM①CM②(2017年春夏)

CM③CM④(2017年秋冬)

CM⑤CM⑥CM⑦(2017年秋冬)

CM⑧(2018年春夏)

CM⑨CM⑩CM⑪CM⑫CM(2018秋冬)

CM⑬(2019年春夏)

CM⑭CM⑮CM⑯CM⑰(2019秋冬)

CM⑱(2020年春夏)

Rich The Home

《휴리치더홈》

不動産 CM
2018 2020 Hugel

《휴젤》

WELLAGE

《웰라쥬》

化粧品 CM①(2017年)

CM②(2018年)

CM③(2019年)

2020 THE CHAEUM

《더채움》

化粧品 CM
2021 ATRAUM

아뜨라움

トラディスバイオ

《트래디스바이오》

健康機能食品

書籍編集

  • 2012 エッセイ集『今この瞬間 幸せな夢の取扱説明書』(ブックログカンパニー/韓国語)ISBN 9788994197333 [46]
  • 2015 写真集『HAJIWON'S SECRET』(日本発売)

受賞歴編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 芸能人 芸名 すべてのこと ネイバー ニュース (2008年1月18日、韓国語) 2012年1月7日閲覧。
  2. ^ 第48回納税者の日受賞者 セジョン新聞 (韓国語) 2014年3月3日
  3. ^ a b ハ・ジウォン KMDb (韓国語) 2012年1月7日閲覧。
  4. ^ a b ハ・ジウォン”. allcinema. 2019年1月31日閲覧。
  5. ^ a b 하지원 (河智苑), HA JI WON 朝鮮日報(韓国語)2021年9月22日閲覧。
  6. ^ 中時電子報 (2017年12月1日). “烈酒下肚面不改色 河智苑豪飲 震懾吳宇森” (中国語). 中時電子報. https://ctweekly.chinatimes.com/20171201000006-261902 2018年11月28日閲覧。 
  7. ^ 『高麗王朝の歴史がみるみるわかる本』18頁 (三才ムックvol.784) ムック – 2015/3/28
  8. ^ ハ・ジウォン「私、写真館でキャスティングされました」|wowKorea(ワウコリア)”. wowKorea(ワウコリア) (2005年9月21日). 2021年9月11日閲覧。
  9. ^ 하지원 "내 예명은 매니저 첫사랑" 깜짝고백!” (朝鮮語). 네이트뉴스. 2021年9月11日閲覧。
  10. ^ 10年ぶりに檀国大学校卒業 STARNEWS (2007年2月14日、韓国語) 2012年1月7日閲覧。
  11. ^ 【写真】ハ・ジウォン卒業式「娘よ、卒業おめでとう」” (日本語). 中央日報 - 韓国の最新ニュースを日本語でサービスします. 2021年9月11日閲覧。
  12. ^ 5 things to know about legendary Korean action star Ha Ji-won” (英語). South China Morning Post (2020年6月19日). 2021年9月11日閲覧。
  13. ^ ハ・ジウォン – 田代親世の韓国エンタメナビゲート” (日本語). 2021年9月11日閲覧。
  14. ^ Chosun Online | 朝鮮日報”. ekr.chosunonline.com. 2021年9月11日閲覧。
  15. ^ 오디션장에서 눈 두 번 굴리고 합격한 44세 배우” (朝鮮語). 콘텐츠뷰. 2021年9月11日閲覧。
  16. ^ 『ハ・ジウォン』プロフィール – 韓ドラコイ”. k-drama.abudeka.com. 2021年9月11日閲覧。
  17. ^ 『チェオクの剣 撮影秘話』TOKIMEKIパブリッシング、2006年9月1日。 
  18. ^ ‘다모열풍’ 숨은 공신 김대진 PD의 다모 뒷얘기 | 일요신문”. ilyo.co.kr. 2021年9月11日閲覧。
  19. ^ lee sun sook (2005). “チェオクの剣”. 韓国TVドラマ Vol10: 2-48. 
  20. ^ 석혜란 (2015年6月25日). “이진욱 깜짝 놀랄 하지원의 가수 활동 시절 "속아서 한 것…하기 싫었다"”. 스포츠서울. 2021年9月11日閲覧。
  21. ^ madray1. “ハ・ジウォン「歌手活動は騙されてしたこと、したくなかったのに・・」歌手当時の動画。” (日本語). ット・ボァ・ヨ~!!. 2021年9月11日閲覧。
  22. ^ 하지원 "홈런의 '홈'자도 싫어!" 폭소! | 연예가화제 : 네이트 연예” (朝鮮語). 모바일 네이트 뉴스. 2021年9月30日閲覧。
  23. ^ Lee seo Hyang (2005). “魅惑の新世代ドラマ「バリでの出来事」”. 韓国TVドラマ Vol8: 10-15. 
  24. ^ 韓国ドラマ:「ファン・ジニ」完全攻略ガイド~美しく生き…凜と舞い、愛を詠む”. www.showtime.jp. 2021年9月11日閲覧。
  25. ^ ハ・ジウォン、ボクシング写真を公開” (日本語). 中央日報 - 韓国の最新ニュースを日本語でサービスします. 2021年9月11日閲覧。
  26. ^ > ハ・ジウォン”. contents.innolife.net. 2021年9月11日閲覧。
  27. ^ 韓国映画初の3D映画「第7鉱区」前売り率1位”. wowKorea(ワウコリア) (2011年8月5日). 2021年10月1日閲覧。
  28. ^ 2011年8月&9月の韓国映画 | ソウルナビ”. seoul. 2021年10月1日閲覧。
  29. ^ ハ・ジウォン主演「第7鉱区」、中国で韓国映画最高の成績│韓国映画│wowKora(ワウコリア)”. wowKorea(ワウコリア) (2011年12月20日). 2021年10月1日閲覧。
  30. ^ ハ・ジウォン「映画『第7鉱区』撮影後に心理治療受けた」 - Mnetの最新ニュース” (日本語). K-POP・ドラマ&バラエティの韓流エンタメ情報ならMnet(エムネット). 2021年10月1日閲覧。
  31. ^ 映画『コリア』ハ・ジウォンのキャスティングは卓球のヒョン・ジョンファ監督が推薦 | 韓流STARS” (日本語). 財経新聞 (2012年1月14日). 2021年10月1日閲覧。
  32. ^ 「KOREA」ヒョン・ジョンファ“私の20代前半を演じられる女優はハ・ジウォンしかいない”” (日本語). ライブドアニュース. 2021年10月1日閲覧。
  33. ^ 映画「KOREA」で卓球に挑戦した女優ハ・ジウォン|wowKorea(ワウコリア)”. wowKorea(ワウコリア) (2012年4月5日). 2021年10月1日閲覧。
  34. ^ ドラマ「奇皇后」 視聴率28.7%で終演│韓国ドラマ│wowKora(ワウコリア)”. wowKorea(ワウコリア) (2014年4月30日). 2021年10月1日閲覧。
  35. ^ 「奇皇后」脚本家、歴史歪曲に関する議論を釈明「史料不足…フィクション時代劇だ」”. Kstyle. 2021年10月1日閲覧。
  36. ^ <インタビュー>ハ・ジウォン、熱血キル・ライムから清純オ・ハナになるまで|wowKorea(ワウコリア)”. wowKorea(ワウコリア) (2015年9月12日). 2021年10月1日閲覧。
  37. ^ ハ・ジウォン&イ・ジヌク主演「君を愛した時間」第5話から脚本家が交代“制作の方向が違ったため””. Kstyle. 2021年10月1日閲覧。
  38. ^ Inc, SHUEISHA. “「病院船」のヒロイン、ハ・ジウォンさんインタビュー” (日本語). Marisol ONLINE. 2021年10月1日閲覧。
  39. ^ ハ・ジウォン&CNBLUE カン・ミンヒョク、ドラマ「病院船」撮影のため島で生活…“本当に引っ越したような気分””. Kstyle. 2021年10月1日閲覧。
  40. ^ 福山雅治&ハ・ジウォンら出演、ジョン・ウー監督作品「マンハント」2月9日より日本公開!日中韓トップ俳優の共演に期待”. Kstyle. 2021年10月1日閲覧。
  41. ^ 女優ハ・ジウォン、ジョン・ウー監督とタッグ! 次期作「Manhunt」出演へ│韓国俳優・女優│wowKora(ワウコリア)”. wowKorea(ワウコリア) (2016年6月13日). 2021年10月1日閲覧。
  42. ^ ‘초콜릿’ 하지원, 누구라도 사랑할 수밖에 없는 블랙홀 매력”. 2021年10月2日閲覧。
  43. ^ ハ・ジウォン、過去の衝撃的なファッションが話題…「どこを見ればよいのか…」 中央日報 日本語版 2011年2月15日
  44. ^ 1集 ホーム・ラン ネイバー 音楽 (韓国語) 2012年1月7日閲覧。
  45. ^ ハ・ジウォンが歌手に変身 デジタルシングル「私はいま、この場所に」公開へ WoW!Korea 2014年6月12日記事
  46. ^ 書籍情報 ネイバー 書籍(韓国語) 2017年6月4日閲覧。

外部リンク編集