メインメニューを開く

ハード&ルーズ』(Hard&Loose)は、原作:狩撫麻礼、作画:かわぐちかいじによる日本漫画作品、およびそれを原作としたOVA作品。

ハード&ルーズ
ジャンル 探偵、アクション、ハードボイルド
漫画
原作・原案など 狩撫麻礼
作画 かわぐちかいじ
出版社 双葉社
レーベル アクション・コミックス
発表期間 1983年 - 1987年
巻数 全7巻
OVA:ハード&ルーズ
〜私立探偵・土岐正造トラブル・ノート〜
原作 狩撫麻礼かわぐちかいじ
監督 石黒昇
キャラクターデザイン 杉光登
アニメーション制作 アートランド
製作 日本コロムビア
発売日 1992年7月1日
話数 全1話
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

ストーリー編集

土岐正造。職業・私立探偵。事務所には電話と机しか置いておらず、依頼人と会うのはもっぱらどこかの喫茶店だが、昨今はやりの電話サービスが24時間客からの電話を繋いでくれる。元ボクサー志望のボクシングファンだが、アピール慣れした昨今のボクサーとは水が合わず、久しく後楽園ホールへは足を運んでいない。それでもテレビ欄は眼を皿のようにしてチェックし、数少ないボクシングの中継は必ず見ている。競馬も好きだが負けの方が多く、お蔭様で借金生活ン十年。そんな彼への依頼は、お定まりの浮気調査から少し奇妙な人探し、はては猫探しまで。調査結果は、土岐と依頼人に奇妙な苦味を残す。ハードボイルドならぬ「ハード&(で)ルーズ」な探偵の日常。

書籍情報編集

出版社:双葉社

新装版

出版社:双葉社

OVA編集

アニメ『ハード&ルーズ 〜私立探偵・土岐正造トラブル・ノート〜』は1992年7月1日に発売されたOVA作品。

声の出演編集

スタッフ編集

  • エグゼクティブプロデューサー - 蛭田元二
  • プロデューサー - 高見正人、佐藤昭司
  • 原作 - 狩撫麻礼かわぐちかいじ「ハード&ルーズ」
  • 監督・脚本・絵コンテ - 石黒昇
  • キャラクターデザイン・作画監督 - 杉光登
  • 演出 - 花井信也
  • 美術監督 - 明石貞一
  • 撮影監督 - 鳥越一志
  • 音響監督 - 早瀬博雪
  • 原画 - 清積紀文、友田政晴、栫久美子、小沢尚子、阿保孝雄、戸田真一、五月女浩一朗、金子秀一、溝井祐司、青井清年
  • 特殊効果 - 山本公
  • 色指定 - 小山尚美
  • 音楽 - 渡辺勝
  • 音響効果 - 松田昭彦
  • 制作進行 - 浦野徹
  • 制作担当 - 渡辺秀信
  • 制作協力 - 日本アニメーション
  • アニメーション制作 - アートランド

外部リンク編集