ハープ協奏曲は、ハープを独奏楽器にした協奏曲ヘンデルのハープ協奏曲変ロ長調が音楽史上最初のハープ協奏曲とされる。バロック古典派の時代にも作曲されているが、むしろ近代現代に作品が多い。

作曲者と作品編集

18世紀編集

19世紀編集

20世紀以降編集

脚注編集

  1. ^ 「最新名曲解説全集補巻1 交響曲・管弦楽曲・協奏曲」(音楽之友社)参照
  2. ^ 「最新名曲解説全集9 協奏曲Ⅱ」(音楽之友社)参照