メインメニューを開く

バスク一周(Itzulia Basque Country イツリア・バスク・カントリー)は、UCIワールドツアーに属する自転車プロロードレースのステージレース一つ。2017年以前の公式大会名は「ブエルタ・アル・パイス・バスコスペイン語: Vuelta al País Vasco)」「エウスカル・エリコ・イツリアバスク語: Euskal Herriko itzulia)」であったが、2018年よりバスク語と英語の混合した現在の名称となった[1]

バスク一周
概要
開催時期 4月上旬
開催地域 スペイン・バスク地方
地域名 Itzulia Basque Country
分野 ロードレース
カテゴリー UCIワールドツアー
形態 ステージレース
歴史
初回開催年 1924年
開催回数 59回(2019年)
初代優勝者 フランスの旗 フランシス・ペリシエ
最多優勝者 スペインの旗 ホセ・アントニオ・ゴンサレス(4回)
スペインの旗 アルベルト・コンタドール(4回)
直近優勝者 スペインの旗 ヨン・イサギレ
テンプレートを表示

目次

概要編集

1924年から毎年4月にスペイン・バスク地方を舞台にステージレースとして行われているが、1936年から1968年の間は中断されていた。ただし1939年および1945年には類似のレースが行われている。1969年に再開された第1回大会で総合優勝したのはフランスジャック・アンクティルであった。

バスク地方はほとんどが山に囲まれており、フラットなコース設定がしにくいために、レースはクライマー、オールラウンダーの争いになることが多い。

歴代総合優勝者編集

脚注編集

外部リンク編集