バスク一周2008は、バスク一周の65回目の大会。2008年4月7日から4月12日まで、全6区間、全行程838kmで行われ、アルベルト・コンタドールが全区間首位に立ち、初の総合優勝を果たした。

区間優勝と総合1位選手編集

各区間総合上位選手編集

区間 月日 スタート - ゴール km 総合首位 総合2位 総合3位
1 4/7 レガスピ - レガスピ 137   アルベルト・コンタドール   エセキエル・モスケラ   ダビド・エレロ
2 4/8 レガスピ - エランディオ 153   アルベルト・コンタドール   エセキエル・モスケラ   ダビド・エレロ
3 4/9 エランディオ - ビアナ 195   アルベルト・コンタドール   エセキエル・モスケラ   ダビド・エレロ
4 4/10 ビアナ - ビトリア 171   アルベルト・コンタドール   エセキエル・モスケラ   ダビド・エレロ
5 4/11 ビトリア - オリオ 162   アルベルト・コンタドール   ダミアーノ・クネゴ   キム・キルシェン
6 4/12 オリオ - オリオ(個人TT) 20   アルベルト・コンタドール   カデル・エヴァンス   トーマス・デッケル

 

各区間上位選手編集

区間 月日 スタート - ゴール km 区間首位 区間2位 区間3位
1 4/7 レガスピ - レガスピ 137   アルベルト・コンタドール   エセキエル・モスケラ   ダビド・エレロ
2 4/8 レガスピ - エランディオ 153   キム・キルシェン   パオロ・ベッティーニ   ダビド・エレロ
3 4/9 エランディオ - ビアナ 195   ダビド・エレロ   ルイス・レオン・サンチェス   パオロ・ベッティーニ
4 4/10 ビアナ - ビトリア 171   キム・キルシェン   モッリス・モッソーニ   ダビド・エレロ
5 4/11 ビトリア - オリオ 162   ダミアーノ・クネゴ   アルベルト・コンタドール   トーマス・デッケル
6 4/12 オリオ - オリオ(個人TT) 20   アルベルト・コンタドール   カデル・エヴァンス   トーマス・デッケル

 

最終結果編集

総合成績編集

選手名 国籍 チーム 時間 2008 UCIプロツアー
ポイント
1 アルベルト・コンタドール   スペイン アスタナ・チーム 21時間03分59秒 50
2 カデル・エヴァンス   オーストラリア サイレンス・ロット +30秒 40
3 トーマス・デッケル   オランダ ラボバンク +35秒 35
4 ダミアーノ・クネゴ   イタリア ランプレ +57秒 30
5 マキシム・モンフォール   ベルギー コフィディス +1分25秒 25
6 ミケル・アスタルロサ   スペイン エウスカウテル・エウスカウディ +1分37秒 20
7 キム・キルシェン   ルクセンブルク チーム・ハイロード +1分43秒 15
8 サンディ・カザール   フランス フランセーズ・デ・ジュー +2分03秒 10
9 エセキエル・モスケラ   スペイン カルピン・ガルシア -
10 フランク・シュレク   ルクセンブルク チームCSC +2分05秒 2

各部門賞編集

ポイント賞 ダミアーノ・クネゴ 79P
2位 キム・キルシェン 75P
3位 アルベルト・コンタドール 70P
山岳賞 エゴイ・マルティネス 46P
2位 モッリス・ポッソーニ 33P
3位 アメツ・テクスルカ 24P
メタス・ボランテス賞 イバン・マヨス 15P
2位 モッリス・ポッソーニ 14P
3位 エゴイ・マルティネス 10P
チーム総合 ラボバンク 63時間19分24秒
2位 サイレンス・ロット +1分12秒
3位 カルピン・ガルシア +2分27秒

UCIプロツアーランキング編集

個人編集

順位 前回
順位
選手名 国籍 チーム ポイント
1 1 アンドレ・グライペル   ドイツ チーム・ハイロード 62
2 - アルベルト・コンタドール   スペイン アスタナ・チーム 58
3 2 ステイン・デヴォルデル   ベルギー クイックステップ 50
4 3 ホセ・ホアキン・ロハス   スペイン ケス・デパーニュ 45
5 - カデル・エヴァンス   オーストラリア サイレンス・ロット 42
6 4 オスカル・フレイレ   スペイン ラボバンク 40
7 5 ニック・ヌイエンス   ベルギー コフィディス 40
8 - トーマス・デッケル   オランダ ラボバンク 37
9 6 フアン・アントニオ・フレチャ   スペイン ラボバンク 35
10 - ダミアーノ・クネゴ   イタリア ランプレ 33

外部リンク編集