バスケット・ナバーラ・クラブ

バスケット・ナバーラ・クラブ (Basket Navarra Club) は、スペインナバーラ州パンプローナに本拠地を置くプロバスケットボールチーム。スポンサーネームはプラナサ・ナバーラ (Planasa Navarra) 。LEBオロ(2部リーグ)に所属している。ホームアリーナはポリデポルティーボ・アナイタスナ。

バスケット・ナバーラ・クラブ
所属リーグ LEBオロ
創設 2007年
チーム史
本拠 ナバーラ州パンプローナ
アリーナ ポリデポルティーボ・アナイタスナ
代表者 ホセ・ハビエル・ソブリノ・ピナ
ヘッドコーチ アンヘル・ハレーニョ
公式サイト http://www.basketnavarraclub.com/
Kit body thinwhitesides.png
ホームのジャージ
Kit shorts.png
チームカラー
ホーム
Kit body thingreensides.png
アウェイのジャージ
Kit shorts.png
チームカラー
アウェイ
テンプレートを表示

歴史編集

ナバーラ州にプロバスケットボールチームを作ることを目的とし、2007年に州都パンプローナを本拠地としてバスケット・ナバーラ・クラブが設立された。初年度の2007-08シーズンは4部リーグに当たるLEBブロンセでプレーし、ポストシーズン初戦で敗れたが、シーズン終了後にLEBプラータに招待されて昇格となった。2008-09シーズンは3部リーグに当たるLEBプラータでプレーし、2シーズン目の2009-10シーズンには昇格プレーオフで準決勝に進出したが、CBティホラに敗れた。本来ならば昇格を逃しているところだったが、スペインバスケットボール連盟がCBマヨルカのLEBオロへの登録を認めず、ナバーラが2部リーグに当たるLEBオロに昇格した。2010-11シーズンにはリーガACB昇格プレーオフに出場する順位に達したが、昇格プレーオフ準々決勝でフォルド・ブルゴスに1-3で敗れた。2011-12シーズンにはクラブ史上最高の成績を残し、昇格プレーオフ準決勝に達した。2012-13シーズンにはセンターのオンドレイ・スタロスタがLEBオロの1stチームとリーグ最優秀選手に選ばれた。2013-14シーズンには5勝21敗と低迷して最下位となり、本来ならLEBプラータに降格するはずだったが、LEBオロのチーム数に空きが出たため残留した[1]

スポンサーネーム編集

  • 2007-2008 HNV-コンスメタル・ナバーラ (HNV-Consmetal)
  • 2008-2009 HNVドゥアル・ナバーラ (HNV Duar)
  • 2009-2012 グルポ・イルニャ・ナバーラ (Grupo Iruña)
  • 2012- プラナサ・ナバーラ (Planasa)

個人賞編集

成績編集

シーズン リーグ 順位 プレーオフ レギュラーシーズン成績 プレーオフ成績
2007–08 4部 LEBブロンセ 8位 ベスト8[2] 17勝15敗 0勝2敗
2008–09 3部 LEBプラータ 6位 ベスト8 19勝11敗 1勝3敗
2009–10 3部 LEBプラータ 4位 ベスト4 16勝16敗 4勝4敗
2010–11 2部 LEBオロ [3] 8位 ベスト8 18勝16敗 1勝3敗
2011–12 2部 LEBオロ 4位 ベスト4 21勝13敗 3勝4敗
2012–13 2部 LEBオロ 11位 10勝16敗
2013–14 2部 LEBオロ 14位 残留 5勝21敗
2014–15 2部 LEBオロ

脚注編集

  1. ^ Planasa Navarra califica su temporada como "un despropósito"ディアリオ・デ・ナバーラ, 2014年4月14日
  2. ^ LEBブロンセの解散後、LEBプラータに昇格した。
  3. ^ 2010年にはスペインバスケットボール連盟がCBマヨルカのLEBオロへの登録を認めず、本来ならばLEBプラータでプレーするはずのナバーラがLEBオロに昇格した。

外部リンク編集