バタフライ・キス』(Butterfly Kiss)は1995年公開のイギリスの映画マイケル・ウィンターボトムの映画監督デビュー作品。

バタフライ・キス
Butterfly Kiss
監督 マイケル・ウィンターボトム
脚本 フランク・コットレル・ボイス
製作 ジュリー・ベインズ
サラ・ダニエル
音楽 ジョン・ハール
撮影 シーマス・マクガーヴェイ
編集 トレヴァー・ウェイト
配給 日本の旗 シネカノン
公開 イギリスの旗 1995年8月18日
日本の旗 1998年5月2日
上映時間 85分
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
興行収入 $87,626[1]
テンプレートを表示

連続殺人犯の女と、彼女に魅せられた女の逃避行を描く。

1995年ストックホルム映画祭新人監督賞受賞。第45回ベルリン国際映画祭金熊賞ノミネート。

ストーリー編集

イングランドランカシャーガソリンスタンドで働くミリアムは、ある日ユーニスという女と出会い、その謎めいた魅力に惹かれてしまう。 そうして、「ジュディス」という女を探しているというユーニスと、ミリアムとの危険な旅が始まった。

キャスト編集

参考文献編集

  1. ^ Butterfly Kiss”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年6月28日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集