バッカス

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

バッカス

一覧編集

架空の事物

バッフス/バフース/バッフース(Bacchus)
  • バッフスは、ジルヴァーナーとリースリングの交配品種をさらにミュラー・トゥルガウと交配。1930年代にペーター・モリオとジーベルディンゲンの連邦ぶどう栽培研究所のフスフェルト博士が共同で生み出した品種。バッフスはフローラルな香りとマスカットに似た香りを持ち、ショイレーベを思い起こさせる。ドイツワインを代表するブドウですが、英国でも參番目のワイン用品種。日本では、北海道で多く栽培

関連項目編集