メインメニューを開く
セバスティアーノ・リッチによる「バッカスとアリアーヌ」

バッカスとアリアーヌ 』(Bacchus et Ariane)は、アルベール・ルーセルオペラ座の支配人であるジャック・ルーシェの依頼によって1930年6月から10月にかけて作曲したバレエ音楽、およびそれに基づいたバレエ組曲。『バキュスとアリアーヌ 』とも表記される。

概要編集

作家のアベル・エルマンフランス語版ギリシャ神話の『テセウス英雄伝』の中からミノタウロス退治の後日譚であるバッカスとアリアーヌの物語をバレエ用の台本として書いたものである[1]。「ナクソス島アリアーヌの神話に着想を得た数多くの音楽作品の中でおそらくリヒャルト・シュトラウスのオペラとともに最も有名なこの『バッカスとアリアーヌ』は長く曲がりくねったメロディ曲線や荒々しいと同時に洗練され、たびたび多調的となる和声、強烈なリズムといったルーセルの成熟期の美点のすべてを結集している」[2]。「ルーセルの音楽創造はその出発点に生命感に溢れたリズムがあり、このリズムの躍動からメロディが生み出され、さらにこのようにして生み出されたメロディの対位法的絡み合いの中からハーモニーが生じるのである」[3]

初演とその後編集

 
リファール

1931年5月22日にオペラ座(ガルニエ宮)にて、フィリップ・ゴーベール指揮、セルジュ・リファールの振付けにより行われた。バッカスの役はリファール自身が踊り、舞台美術はジョルジョ・デ・キリコが担当した[4]。『ラルース世界音楽事典』では「この作品の舞台公演は長期間は続かなかった。ただ音楽だけはあらゆる聴衆を熱狂させ、やがて2つのオーケストラ組曲の形で演奏会において名誉を回復した。だが、第2組曲が世界的に有名となり、あらゆるフランス音楽の中でも最も良く演奏される曲目のうちに数えられるのに対して、第1組曲はおそらく〈静かに〉終わるためか実に不当にも無視され続けている」と解説している[5]

楽器編成編集

演奏時間編集

 
1923年のルーセル

第1組曲: 約16分、 第2組曲: 約18分、全体で約35分。

構成編集

第1幕(第1組曲)
  • 前奏曲
  • 迷宮の踊り
第2幕(第2組曲)
  • バッカスはアリアーヌと夢の踊りを再び踊る
  • バッカスの踊り
  • アリアーヌの踊り
  • アリアーヌとバッカスの踊り
  • バッカナール‐アリアーヌの戴冠

主な録音編集

指揮者 管弦楽団 レーベル
1952 シャルル・ミュンシュ ボストン交響楽団 CD: BGM
ASIN: B000K2QL0Q
第2組曲のみ
1954 シャルル・ミュンシュ NBC交響楽団 CD: Music & Arts
ASIN: B000WBZ5V6
第2組曲のみ
1958 イーゴリ・マルケヴィチ ラムルー管弦楽団 CD: ポリドール
ASIN: B00005FIGC
第2組曲のみ
1959 ユージン・オーマンディ バイエルン放送交響楽団 CD: Orfeo
ASIN: B00003L3SA
全曲
1960 シャルル・ミュンシュ ボストン交響楽団 CD: ALTUS
ASIN: B00714T8ME
第2組曲のみ
1961 シャルル・ミュンシュ フランス国立放送管弦楽団 CD: Disques Montaigne
ASIN: B0012TXJJW
第2組曲のみ
1963 アンドレ・クリュイタンス パリ音楽院管弦楽団 CD: EMI
ASIN: B01G4DNL6G
第2組曲のみ
1964 ジャン・マルティノン シカゴ交響楽団 CD: RCA
ASIN: B00005EGNJ
第2組曲のみ
1969 ジャン・マルティノン フランス国立放送管弦楽団 CD: Erato
ASIN: B005IAQHP4
全曲
1969 セルジュ・ボド パリ管弦楽団 CD: EMI
ASIN: B00LFVN8MK
第2組曲のみ
1984 ロベルト・ベンツィ ボルドー・アキテーヌ管弦楽団フランス語版 CD: FORLAINE
ASIN: B01G661CCG
第2組曲のみ
1984 ジョルジュ・プレートル フランス国立管弦楽団 CD: EMI
ASIN: B00N447AGG
全曲
1986 シャルル・デュトワ パリ管弦楽団 CD: Erato
ASIN: B00000E6T0
全曲
1996 ヤン・パスカル・トルトゥリエ BBCフィルハーモニック CD: CHANDOS
ASIN: B01K8MXYXO
全曲
1997 ジャック・メルシエフランス語版 イル・ド・フランス国立管弦楽団 CD: RCA
ASIN: B000026BPB
全曲
2005 クリストフ・エッシェンバッハ パリ管弦楽団 CD: Ondine
ASIN: B01K8O32W0
全曲
2006 ステファヌ・ドゥネーヴ英語版 ロイヤル・スコティッシュ管弦楽団 CD:Naxos
ASIN: B01AXLRR10
全曲
2006 矢崎彦太郎 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 CD: オクタヴィア・レコード
ASIN: B0013BYBS2
全曲
2015 山田和樹 スイス・ロマンド管弦楽団 CD: Pentatone
ASIN: B06VY19SP2
全曲

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ アリー・アルプライシュによる解説書
  2. ^ 『ラルース世界音楽事典』P1243
  3. ^ アリー・アルプライシュによる解説書
  4. ^ アリー・アルプライシュによる解説書
  5. ^ 『ラルース世界音楽事典』P1243

参考文献編集

  • 「最新名曲解説全集6 管弦楽曲III」(音楽之友社
  • 『ラルース世界音楽事典』福武書店
  • ジャン・マルティノンによる『バッカスとアリアーヌ』のCDのアリー・アルプライシュによる解説書。(ASIN: B005IAQHP4)

外部リンク編集