バトルフィールド2042

バトルフィールド2042(Battlefield 2042、BF2042)はEA DICEを中心に開発[2]されているFPSゲーム。2021年11月19日より、エレクトロニック・アーツから発売予定である。

バトルフィールド2042
Battlefield 2042
Battlefield 2042 logo - black color version.svg
ジャンル FPS
対応機種
開発元 EA DICE
Ripple Effect Studios
Criterion Games
EA Gothenburg[注釈 1]
運営元 エレクトロニック・アーツ
販売元 エレクトロニック・アーツ
シリーズ バトルフィールドシリーズ
人数 [ストーリー]1-複数人
[オンラインモード]1-128人
運営開始日 2021年11月19日
利用料金 有料(買い切り型)
対象年齢 CEROD(17才以上対象)
ESRBM(17歳以上)
PEGI18
USK18(18歳未満提供禁止)
コンテンツ
アイコン
[CERO]:審査中
ダウンロード
コンテンツ
あり
エンジン Frostbite
テンプレートを表示

概要編集

2013年に発売された『バトルフィールド4』の直接的な続編であり、2042年に人類の戦争が起きたとする架空の物語である。

2021年10月22日より、PC(Microsoft Windows)、PlayStation 4PlayStation 5Xbox OneXbox Series X/Sのプラットフォーム向けにリリース予定である。後日、2021年11月19日に延期された。

今作で登場するマップは、東アジア中東[3]大韓民国シンガポールエジプトカタール南極フランス領ギアナを舞台としている[4][5]

最初のゲームプレイトレーラーは 2021年6月13日に公開された[6]

ストーリー編集

「混沌の10年」と呼ばれる世界的な窮地を背景に、「ノン・パトリエイト」(非国家系)、通称「ノーパット」と呼ばれる国家を軸としない人々の巨大なコミュニティが誕生。テクノロジーの進歩により再構築された国家と反発する姿勢を見せた。

そんな中、大国であるアメリカ合衆国ロシアが全面戦争を開始。世界中で戦いが始まる中、両国はかつて軍事および戦闘訓練を受けたノーパットのスペシャリストを戦いに参加させる事を決意。ノーパット達はどちらの勢力につくかを決定し、武器を取る。

ゲームシステム編集

本作ではキャンペーンモードが無くなり、マルチプレイモードのみに特化している。またこれまでのシリーズで最大64人だったものが、初めて最大128人対戦に対応している(Xbox OneとPS4のみ最大64人)。マルチプレイのゲームルールには、コンクエスト、ブレークスルー、ハザードゾーンが実装されている。マップは、オービット、アワーグラス、カレイドスコープ、マニフェスト、ディスカード、ブレイクウェイ、リニューアルがある[7]。 他にもAIを用いたBOT兵士が導入されている。これはソロで練習したり、フレンドとパーティを組んで少人数でプレイするといった使い方ができる[8]

スペシャリスト編集

シリーズで初めて導入された要素として、兵科固有の能力をもつスペシャリストというシステムが実装されている。これに伴い、これまでに兵科選択で採用されてきたクラス制が廃止された。各スペシャリストには、それぞれ異なった専門技能を持ち、それ以外の装備品はフルカスタマイズして出撃可能となっている[9]。発売時点では10人のスペシャリストが実装されているが、発売後のアップデートにより順次新たなスペシャリストが追加予定である[10]

キンブル・グレーブス コードネーム:アイリッシュ
アメリカ合衆国出身。スペシャリスト達の司令官でアメリカ海兵隊出身。
「防衛強化システム」 - 銃弾や爆発物を退けるバリケードおよび、爆発物を破壊するタレット。
「ベテラン」 - アーマーが強化。倒された敵からの追加ボーナス。
ウェブスター・マケイ
カナダ出身。十代でカナダ陸軍に入隊し、対テロ特殊部隊であるJTF-2に所属した。
「グラップリングフック」 - 壁に吸着するロープを発射して、自分の体を吸着位置まで引き寄せる。
「俊敏」 - 銃のサイトを覗いた状態での移動速度が速い。
マリア・ファルック
ドイツ出身。ドイツ連邦軍に衛生兵として6年間勤務し、失踪した息子の行方を探している。
「注射器ピストル」 - 味方に注射器を発射して回復させる。敵に発射するとダメージを与える。
「軍医」 - ダウンした味方を蘇生する。
ピョートル・ガスコヴィスキィ コードネーム:ボリス
ロシア出身。防衛戦術に長けた重火器のエキスパート。
「SG-36セントリーシステム」 - 特定のエリア内で検出された敵を自動的にスポットする。
「セントリーオペレーター」 - セントリーガンでロックオンした対象をスポットする。
ウィカス・ヴァン・デール コードネーム:キャスパー
南アフリカ出身。優秀な斥候であり、偽の殺人容疑をかけられ国外へ逃亡した。
「OV-P偵察ドローン」 - 動く標的をスポットし、EMPにより敵を混乱させる。
「モーションセンサー」 - 敵の接近を警告してくれる。

登場銃火器編集

この中には実銃と設定が異なるもの(AC-42がロシア製になっているなど)がある。

アサルトライフル(AR) DMR/スナイパーライフル ライトマシンガン(LMG) PDW/SMG ショットガン(SG) ピストル
AC-42 DM7 LCMG PBX-45 MCS-880 M44
AK-24 DSR1 PKP-BP K30 G57
M5A3 VCAR
SFAR-M SWS-10

説明文編集

  1. ^ Additional work by DICE Los Angeles, EA Gothenburg, and Criterion Games

脚注編集

  1. ^ 「Battlefield 2042」PC版の動作環境 Electronic Arts 2021年10月17日閲覧。
  2. ^ 新次元の大規模戦闘がやってくる!128人対戦にAI兵士導入など『バトルフィールド 2042』の判明している情報を余すことなくお届け!” (日本語). Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト. 2021年6月22日閲覧。
  3. ^ Hornshaw, Phil (2021年6月9日). “Battlefield 2042 Is Fully Multiplayer, Trailer And October Release Date Revealed”. https://www.gamespot.com/articles/battlefield-2042-is-fully-multiplayer-trailer-and-october-release-date-revealed/1100-6492552/ 2021年6月9日閲覧。 
  4. ^ Conditt, Jessica (2021年6月9日). “Everything you need to know about 'Battlefield 2042'”. Engadget. 2021年6月9日閲覧。
  5. ^ 次の「バトルフィールド」は次世代へ! 「Battlefield 2042」の詳細が明らかに(Impress Watch)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年6月10日閲覧。
  6. ^ Wen, Alan (2021年6月9日). “'Battlefield 6' confirmed as 'Battlefield 2042' with cinematic trailer”. NME. https://www.nme.com/news/gaming-news/battlefield-6-confirmed-as-battlefield-2042-with-cinematic-trailer-2964821 2021年6月9日閲覧。 
  7. ^ https://www.ea.com/ja-jp/games/battlefield/battlefield-2042/game-overview/maps
  8. ^ 『バトルフィールド 2042』Bot兵士導入で常に満員状態の体験が可能―ソロモードで最大127人のBotと同時プレイも” (日本語). Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト. 2021年6月22日閲覧。
  9. ^ https://www.ea.com/ja-jp/games/battlefield/battlefield-2042/game-overview/specialists
  10. ^ https://www.ea.com/ja-jp/games/battlefield/battlefield-2042/game-overview/specialists

外部リンク編集