バルトゥントルコ語: Bartın)は、トルコ北部の都市でバルトゥン県の県都である。1991年に同県が設立されるまでは、ゾングルダク県に属した。

バルトゥン
バルトゥンの位置(トルコ内)
バルトゥン
バルトゥン
位置図
バルトゥンの位置(バルトゥン県内)
バルトゥン
バルトゥン
位置図
北緯41度38分04秒 東経32度20分15秒 / 北緯41.63444度 東経32.33750度 / 41.63444; 32.33750
トルコの旗 トルコ
地方 黒海地方
バルトゥン県
行政
 • 市長 ジェマル・アクン(民族主義者行動党
人口
(2008年)
 • 合計 47,999人
等時帯 UTC+3 (極東ヨーロッパ時間)
郵便番号
74000
ウェブサイト 公式ウェブサイト

人口はおよそ4万8000人[1]黒海からバルトゥン川を14km入ったところに市街がある。バルトゥン川はトルコ国内で唯一、大型船で遡行可能な河川である。

歴史編集

市街の歴史はカスカ人が到来した紀元前1200年ごろにまでさかのぼる。以降ヒッタイトフリギアキンメリアリディアペルシアマケドニアの支配を受けた。古代ギリシア語では、パルテニオス川(現代のバルトゥン川)にちなんでパルテニオス(Parthenios)と呼ばれた。

古代ローマ分裂後はビザンティン帝国に属したが、11世紀から13世紀までセルジューク朝に支配された。1392年、オスマン帝国バヤズィト1世に征服された。

名所編集

バルトゥンはイギリスノリッジに本部を置く「歴史ある町および地域の欧州協会」 (EAHTR) に加盟している[2]。主な観光地に城や教会、ベデステン(屋内市場)がある。フォーラム(公共広場)や議会、栄誉の道、劇場、アクロポリスネクロポリスといった古代の遺産は地中にある。

市街の木造住宅の様式には、タンジマートによる芸術運動の影響がみられる。

気候編集

気候は西岸海洋性気候 (Cfb) で、一年を通じ気温が高く降水もある。夏はじめじめしていて、7月と8月の平均気温は21度前後。一方、冬の1月と2月の平均気温は6度ほどだが、湿気がある。

降水量は秋と初冬に多く、春は少ない。雪は12月から3月にかけて降る。

トルコ沿岸の黒海の水温は、年間8度から20度の間で推移する。

バルトゥンの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 9.0
(48.2)
10.0
(50)
13.0
(55.4)
17.7
(63.9)
22.0
(71.6)
25.9
(78.6)
28.0
(82.4)
28.2
(82.8)
24.7
(76.5)
20.3
(68.5)
15.5
(59.9)
10.9
(51.6)
18.77
(65.78)
平均最低気温 °C (°F) 0.4
(32.7)
0.4
(32.7)
2.3
(36.1)
5.9
(42.6)
9.6
(49.3)
13.3
(55.9)
15.6
(60.1)
15.6
(60.1)
12.1
(53.8)
8.9
(48)
4.4
(39.9)
2.0
(35.6)
7.54
(45.57)
降水量 mm (inch) 109.0
(4.291)
81.7
(3.217)
73.3
(2.886)
54.8
(2.157)
48.1
(1.894)
72.8
(2.866)
68.5
(2.697)
81.3
(3.201)
94.4
(3.717)
111.4
(4.386)
112.9
(4.445)
126.2
(4.969)
1,034.4
(40.726)
平均降雨日数 16.4 14.7 13.9 12.1 10.2 8.9 7.4 6.7 9.0 12.1 13.1 16.9 141.4
平均月間日照時間 65.1 84 127.1 171 229.4 270 300.7 285.2 219 161.2 102 68.2 2,082.9
出典: Devlet Meteoroloji İşleri Genel Müdürlüğü [3]


文化編集

春にいちご祭りが開かれる。海辺のビーチの質もよい。

脚注編集

  1. ^ tuikapp.tuik.gov.tr Archived 2015年9月20日, at the Wayback Machine.
  2. ^ See historic-towns.org.
  3. ^ Bartın”. Devlet Meteoroloji İşleri Genel Müdürlüğü. 2011年3月17日閲覧。

外部リンク編集

  • バルトゥン観光サイト (英語)
  •   Chisholm, Hugh, ed. (1911). "Bartan" . Encyclopædia Britannica (英語) (11th ed.). Cambridge University Press.