メインメニューを開く
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はドス・サントス第二姓(父方の)はメネセスです。

バレスカ・メネセス(Valeska dos Santos Menezes、女性、1976年4月23日 - )は、ブラジルバレーボール選手。ポジションはミドルブロッカー。元ブラジル代表

バレスカ・メネセス
Valeska Menezes
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Valeska Menezes.jpg
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1976-04-23) 1976年4月23日(43歳)
出身地 リオデジャネイロ州ニテロイ
ラテン文字 Valeska Menezes
身長 180cm
体重 62kg
選手情報
所属 ブラジルの旗 Unilever Vôlei
ポジション MB
利き手
スパイク 302cm
ブロック 290cm
 
獲得メダル
Flag of Brazil.svg ブラジル
オリンピック
2008 北京
ワールドカップ
2003 大阪
ワールドグランプリ
2004 レッジョ・カラブリア
2005 仙台
2006 レッジョ・カラブリア
2008 横浜
グラチャン
2005 名古屋
テンプレートを表示

目次

来歴編集

2002年ブラジル代表に初選出される。同年のワールドグランプリでベストブロッカー賞を受賞した。同年の世界選手権に出場した。2003年ワールドカップで銀メダル獲得に貢献し、自身もベストブロッカー賞となった。2004年ワールドグランプリで金メダルを獲得した。同年8月、アテネ五輪に出場した。

2005年、代表チームの主将を務め、ワールドグランプリワールドグランドチャンピオンズカップなどすべての国際大会で優勝を果たした。2年ほど代表から離れるも、2008年に復帰し、北京五輪に出場し、金メダルを獲得した。

2008-09シーズンからはトルコリーグに移籍し、ガラタサライでプレーしていた。

球歴編集

受賞歴編集

所属クラブ編集

外部リンク編集