メインメニューを開く

バレーボールルーマニア男子代表は、バレーボールの国際大会で編成されるルーマニアの男子バレーボールナショナルチームである。

Volleyball (indoor) pictogram.svgバレーボールルーマニア男子代表
国または地域  ルーマニア
大陸連盟 欧州バレーボール連盟
協会 ルーマニアバレーボール連盟
国名コード ROU (Romania)
FIVBランキング 72位(2017年7月版)[1]
オリンピック
出場回数 3回
初出場 1964 東京
最高成績 3位銅メダル(1980)
世界選手権
出場回数 10回
初出場 1949 世界選手権
最高成績 2位銀メダル(1956、1966)
ワールドカップ
出場回数 2回
初出場 1965 ワールドカップ
最高成績 6位(1965)
欧州選手権
出場回数 16回
最高成績 1位優勝(1963)
テンプレートを表示

目次

歴史編集

1947年国際バレーボール連盟へ加盟[2]。第1回大会の1949年世界選手権、第2回大会の1950年欧州選手権に初出場を果たした東欧の古豪である。1950年代から1960年代にかけて強豪国として活躍し、世界選手権で銀メダル(1956年、1966年)、銅メダル(1960年、1962年)を獲得、欧州選手権では優勝(1963年)、準優勝(1955年、1958年)を飾った。

しかし、1970年代の欧州選手権3位入賞(1971年、1977年)の後は徐々に低迷。西側諸国のボイコットにより1980年モスクワオリンピックで銅メダルを獲得したものの、1980年代以降はオリンピック、世界選手権の出場から遠ざかり、1990年代以降は欧州選手権の出場からも遠ざかった。近年は世界選手権大陸予選、欧州選手権予選の1次ラウンドから参加している。

過去の成績編集

オリンピックの成績編集

世界選手権の成績編集

ワールドカップの成績編集

欧州選手権の成績編集

脚注編集

  1. ^ FIVB Senior World Ranking - Men”. FIVB. 2017年8月22日閲覧。
  2. ^ Confédération Européenne de Volleyball (CEV)”. FIVB. 2010年6月22日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集