メインメニューを開く

バンクイックは、株式会社三菱UFJ銀行が2007年11月5日から発行を開始したカードローン商品である。

目次

概要編集

2007年11月に三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)が個人向けカードローンサービスとして発行をはじめた。

2010年にはカードローン商品の信用保証業務のをアコム譲渡移管している。バンクイックのサービス開始当初から保証業務をアコムが一貫して担っている[1]

全国のセブン銀行ATM・ローソン銀行ATM・イーネットATMで手数料無料で借り入れ、返済を行うことが可能である。

利用者は、30代・40代を中心に幅広い年代に利用されており、また利用者の約3割が女性(男性64.4%:女性35.6%)という特徴がある(2018年1月31日現在)[2][3]

CM編集

バンクイックのイメージキャラクターとして阿部寛が出演している。[4]

  • 「楽しく飲むための計画」編
  • 「スマートに注文する計画」編
  • 「次につなげる計画」編
  • 「パースペクティブ」編
  • 「事前メール」編
  • 「パッキング」編

また、以下のCMには、阿部寛のほか浦まゆが出演している。

  • 「話せるカードローン」編

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ “三菱東京UFJ銀行員「ローン審査ゆるゆるで、アコムに丸投げ」”. ビジネスジャーナル. (2012年8月27日). https://biz-journal.jp/2012/08/post_595.html 2019年6月21日閲覧。 
  2. ^ はじめての方へ”. カードローン「バンクイック」. 三菱UFJ銀行. 2019年6月20日閲覧。
  3. ^ 三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの金利や審査、増額や返済方法まで徹底解説!” (日本語). マネ会. 2019年6月27日閲覧。
  4. ^ テレビCMのご紹介 | 三菱UFJ銀行”. www.bk.mufg.jp. 2019年6月24日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集