メインメニューを開く

座標: 北緯27度11分11秒 東経56度16分38秒 / 北緯27.1863889度 東経56.2772222度 / 27.1863889; 56.2772222

バンダレ・アッバース
بندر عباس
バンダレ・アッバースの位置(イラン内)
バンダレ・アッバース
バンダレ・アッバース
バンダレ・アッバース(イラン)
イラン
ホルモズガーン
緯度
経度
北緯27度11分11秒 東経56度16分38秒 / 北緯27.1863889度 東経56.2772222度 / 27.1863889; 56.2772222
標高7 m
人口273,578 人 (1996)
- 都市
出典 : Gazetteer.deIndex Mundi

バンダレ・アッバースペルシア語: بندر عباس‎ Bandar-e ʿAbbās)は、イラン南部の都市。ホルモズガーン州の州都である。ホルムズ海峡北岸に位置する港町であり、2005年の人口は約35万2千人。「アッバースの港」の意。当初はバンダレ・アッバースィーと言われていたが、略してバンダレ・アッバース、さらにバンダル・アッバースとなり、現在のイランや西欧語ではこの用法が最も多い。日本語での報道などではバンダルアバス、バンダルアッバスと訛る。

歴史編集

8世紀頃に海上交易路と陸上交易路の交点として、存在していたが、16世紀に一時ポルトガルが支配した。1615年にサファーヴィー朝シャーアッバース1世イングランドが共同して、ポルトガルを追放した。その際に、シャーの名に因み、町の名前がバンダレ・アッバースにされた。 町はイングランドの影響下で繁栄するが、18世紀には衰退している。ただし、港湾都市としての重要性は変わらず、現在でもイランの主要貿易港の一つである。

軍港でもあり、フリゲート「サハンド」を中心とする艦艇群や、ロシアS-300地対空ミサイルなどが配備されている[1]

 
バンダル・アッバース市街

交通編集

脚注・出典編集