バートランド・ハルペリン

バートランド・ハルペリン(Bertrand I. Halperin、1941年12月6日-)は、アメリカ合衆国物理学者であり、ハーバード大学物理学専攻のw:Hollis Chair of Mathematicks and Natural Philosophy寄付基金教授の職にあった[1]

バートランド・ハルペリン
Bert Halperin
Bert Halperin.JPG
生誕 (1941-12-06) 1941年12月6日(79歳)
ブルックリン
国籍 アメリカ合衆国
研究分野 物理学
研究機関 ハーバード大学
出身校 ハーバード大学
カリフォルニア大学バークレー校
博士課程
指導教員
ジョン・ホップフィールド
博士課程
指導学生
キャサリン・カリン
主な業績 ヘキサチック相
量子ホール効果
主な受賞歴 オリバー・E・バックリー凝縮系賞 (1982年)
ラルス・オンサーガー賞 (2001年)
ウルフ賞物理学部門 (2003年)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

ハルペリンはニューヨークブルックリンで生まれ、ブルックリンのクラウン・ハイツ近郊で育った。母は大学管理者のEva Teplitzky Halperin、父は税関検査官のMorris Halperinであった。両親ともソビエト連邦で生まれた。父方の祖母の家系であるMaximovs家は、イスラエル・ベン・エリエゼルの末裔であると主張している。

ハーバード大学に進学し、1965年にカリフォルニア大学バークレー校ジョン・ホップフィールドの下でPhDを取得した[1]。その後10年間、ベル研究所で研究を行った後、ハーバード大学の物理学教授に指名された。

1970年代には、デーヴィッド・ネルソンとともに二次元結晶の融解の理論の研究を行い、Pindakらが実験的に観察する前にヘキサチック相を予言した。1980年代には、量子ホール効果及び分数量子ホール効果の理論に対して貢献を行った。その後は、低次元電子系における強い相互作用の領域に関心を持っている[2]

1972年にはアメリカ物理学会フェロー[3]、1982年には米国科学アカデミーに選ばれた[4]。2001年にラルス・オンサーガー賞[5]、2003年にはアンソニー・レゲットとともにウルフ賞物理学部門を受賞した[6]。2016年にはw:Lise Meitner Distinguished Lecture and Medalを受賞した[7]

2018年には、「理論物性物理学での独創性に富んだ貢献、特に古典系及び量子系におけるトポロジーの役割に関する先駆的な研究」に対して、2019 APS Medal for Exceptional Achievement in Researchを受賞した,[2]

主な出版物編集

出典編集

  1. ^ a b Halperin, Bertrand I.”. American Institute of Physics. 2019年1月7日閲覧。
  2. ^ a b 2019 APS Medal for Exceptional Achievement in Research Awarded to Bertrand I. Halperin”. APS News (2018年). Janualy 7, 2019閲覧。
  3. ^ APS Fellows Archive”. APS. 2020年10月4日閲覧。
  4. ^ Bertrand Halperin”. NAS Member Directory. 2019年1月7日閲覧。
  5. ^ 2001 Lars Onsager Prize Recipient”. APS Physics. 2019年1月7日閲覧。 “"For his wide-ranging contributions to statistical physics and quantum fluids, especially the elucidation of the quantum Hall effect and other low-dimensional electronic phenomena; and for his exemplary leadership in bringing theory to bear on the understanding of experiments."”
  6. ^ Sa'ar, Relly (2003年1月15日). “Multinational Winners of Wolf Prizes for Mathematics, Physics and Agriculture”. Haaretz. 2019年1月7日閲覧。 “This year's Wolf Prize for physics will be awarded to Professor Bertrand Halperin of Harvard University and Professor Anthony Leggett of Illinois University. The jury said the prize was in recognition of the researchers' contribution to the field of condensed matter theory. Halperin, 61, is a member of the National Academy of Sciences and has been a professor at Harvard since 1976.”
  7. ^ http://www.theophys.kth.se/~egor/LiseMeitnerLecture.html

外部リンク編集