メインメニューを開く

バーバーショップ3 リニューアル!

バーバーショップ3 リニューアル!』(原題:Barbershop: The Next Cut)は2016年に公開されたアメリカ合衆国コメディ映画である。監督はマルコム・D・リー、主演はアイス・キューブが務めた。本作は2004年に公開された映画『バーバーショップ2 グッド!』の続編である。なお、本作は日本国内で劇場公開されなかったが、Amazonでの配信が行われている[4]

バーバーショップ3 リニューアル!
Barbershop: The Next Cut
監督 マルコム・D・リー
脚本 ケニヤ・バリス
トレイシー・オリヴァー
製作 ジョージ・ティルマン・ジュニア
アイス・キューブ
ロバート・テイテル
製作総指揮 マルコム・D・リー
ベッキー・クロス・トルヒーリョ
ジェフ・クワティネッツ
ロナルド・G・ムハメッド
出演者 アイス・キューブ
ニッキー・ミナージュ
セドリック・ジ・エンターテイナー
レジーナ・ホール
音楽 スタンリー・クラーク
撮影 グレッグ・ガーディナー
編集 ポール・ミルスポー
製作会社 メトロ・ゴールドウィン・メイヤー
ニュー・ライン・シネマ
キューブ・ヴィジョン
配給 アメリカ合衆国の旗ワーナー・ブラザース映画
公開 アメリカ合衆国の旗2016年4月15日
日本の旗劇場未公開
上映時間 112分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 2000万ドル[2]
興行収入 世界の旗$55,030,051[3]
前作 バーバーショップ2 グッド!
テンプレートを表示

概略編集

前作から10年以上が経過した世界。カルヴィン・パルマーは仲間たちと共に故郷のシカゴで理髪店の経営を続けていた。カルヴィンは男性の理髪師しか雇用してこなかったが、ついに女性の理髪師を雇用することにした。男だらけのむさ苦しい空間―見方を変えればそれは男たちの聖域でもあった―が一気に華やいだが、男女が一緒になることで色恋沙汰が発生するなどの混乱も生じた。そんな折、店の存続を揺るがすような事態が発生する。

キャスト編集

製作編集

2014年3月26日、アイス・キューブが本作の出演交渉に臨んでいるとの報道があった[5]2015年2月19日、マルコム・D・リーが監督に起用されたと報じられた[6]。3月25日、ニュー・ライン・シネマが本作の製作に参加すると報じられた[7]。4月28日、コモンの出演が決まった[8]。29日、デオン・コールがキャスト入りした[9]。5月1日、第1作でJ.D.を演じたアンソニー・アンダーソンが再び同役を演じることになったと報じられた[10]。8日、マーゴット・ビンガムが本作に出演するとの報道があった[11]。6月24日、ウトカルシュ・アンブドゥカルがキャスト入りしたと報じられた[12]

撮影編集

2015年5月11日、本作の主要撮影ジョージア州アトランタで始まった[13][14]

公開・興行収入編集

当初、本作は2016年2月19日に公開される予定だったが[15]、後に公開日は同年4月15日に延期されることとなった[16]

本作は『クリミナル 2人の記憶を持つ男』及び『ジャングル・ブック』と同じ週に封切られ、公開初週末に2927万ドルを稼ぎ出すと予想されていたが[17]、実際の数字はそれを大きく下回るものとなった。2016年4月15日、本作は全米2661館で公開され、公開初週末に2024万ドルを稼ぎ出し、週末興行収入ランキング初登場2位となった[18]

評価編集

本作は批評家から絶賛されている。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには93件のレビューがあり、批評家支持率は90%、平均点は10点満点で6.8点となっている。サイト側による批評家の見解の要約は「感動的であり、観客の思考を喚起する作品である。実に面白い作品だ。『バーバーショップ3 リニューアル!』は前作の公開から10年以上が経過しているにも拘わらず、前作と前々作が打ち立てた水準を超えている。これは続編としては異例のことである。」となっている[19]。また、Metacriticには30件のレビューがあり、加重平均値は67/100となっている[20]。なお、本作のシネマスコアはAとなっている[21]

出典編集

  1. ^ Barbershop: The Next Cut”. 映画.com. 2019年1月15日閲覧。
  2. ^ Friday Box Office: 'Jungle Book' Earns Huge $32.4M For $90-95M Weekend”. Forbes (2016年4月16日). 2019年1月15日閲覧。
  3. ^ Barbershop: The Next Cut”. Box Office Mojo. 2019年1月15日閲覧。
  4. ^ バーバーショップ3リニューアル!(字幕版)”. Amazon. 2019年1月15日閲覧。
  5. ^ MGM Re-Opens ‘Barbershop’ For Business With Ice Cube Deal”. Deadline.com (2014年3月26日). 2019年1月15日閲覧。
  6. ^ Malcolm D. Lee To Helm ‘Barbershop 3’ For MGM”. Deadline.com (2015年2月19日). 2019年1月15日閲覧。
  7. ^ New Line Joins MGM And Will Release ‘Barbershop 3’”. Deadline.com (2015年3月25日). 2019年1月15日閲覧。
  8. ^ Common Joins ‘Barbershop 3’ Cast”. Deadline.com (2015年4月28日). 2019年1月15日閲覧。
  9. ^ Deon Cole Takes A Seat In ‘Barbershop 3’”. Deadline.com (2015年4月29日). 2019年1月15日閲覧。
  10. ^ Anthony Anderson Joining ‘Barbershop 3’, Reprising Role From First Film”. Deadline.com (2015年5月1日). 2019年1月15日閲覧。
  11. ^ Margot Bingham Joins ‘Barbershop 3’; Penelope Ann Miller In Nat Turner Biopic”. Deadline.com (2015年5月8日). 2019年1月15日閲覧。
  12. ^ ‘Barbershop 3’ Gets ‘Mindy Project’s Utkarsh Ambudkar”. Deadline.com (2015年6月24日). 2019年1月15日閲覧。
  13. ^ On the Set for 5/11/15: Cameras Roll on ‘Barbershop 3’, Jason Blum’s Film ‘Stephanie’ & Rob Reiner’s ‘Being Charlie Wrap Up”. ssinsider.com (2015年5月11日). 2019年1月15日閲覧。
  14. ^ What’s filming in Atlanta now? Captain America, Keeping up with the Joneses, Barbershop 3, and picked up pilots”. Atlanta Magazine (2015年5月20日). 2019年1月15日閲覧。
  15. ^ ‘Barbershop 3’ Set For February Release”. Deadline.com (2015年5月6日). 2019年1月15日閲覧。
  16. ^ ‘Barbershop 3’ Reschedules Appointment To Late Spring”. Deadline.com (2015年8月4日). 2019年1月15日閲覧。
  17. ^ Updated: 'Jungle Book' and 'Barbershop 3' Seek Strong Opening Weekends”. Box Office Mojo (2016年4月14日). 2019年1月15日閲覧。
  18. ^ April 15-17, 2016”. Box Office Mojo. 2019年1月15日閲覧。
  19. ^ Barbershop: The Next Cut”. Rotten Tomatoes. 2019年1月15日閲覧。
  20. ^ Barbershop: The Next Cut (2016)”. Metacritic. 2019年1月15日閲覧。
  21. ^ ‘Jungle Book’ Wild With $103.2M; ‘Barbershop’ Cuts $20.2M; ‘Criminal’ In Cooler — Box Office Final”. Deadline.com (2016年4月18日). 2019年1月15日閲覧。

外部リンク編集