メインメニューを開く
パウリーナ・リゴツカ

パウリーナ・リゴツカ(ポーランド語: Paulina Ligocka1984年5月25日 - )はポーランドグリヴィツェ出身のスノーボード選手。現在はチェコとの国境付近のチェシンに住んでいる。

2006年3月のスノーボード・ワールドカップのハーフパイプでは総合6位になった。また、2006年トリノオリンピックにも出場し、開会式ではポーランド選手団の旗手も務めた。競技ではハーフパイプで17位に終わった。

外部リンク編集