パッラヴォーロ・パルマ

パッラヴォーロ・パルマ(Pallavolo Parma)は、イタリアパルマを本拠地としていた男子バレーボールクラブチーム。通称はパルマ

パッラヴォーロ・パルマ
原語表記 Pallavolo Parma
ホームタウン イタリアの旗 パルマ
クラブカラー 白、青 白、青
創設年 1946年
所属リーグ イタリアリーグ・セリエA1(消滅時)
 表示 

歴史編集

1946年創設。1949年にフェッロヴィエーリ・パルマ(Ferrovieri Parma)としてセリエAへ参入し、1950年にリーグ初優勝、翌年連覇を飾った。1954年、総合スポーツクラブ・CUSパルマと合併。1964年に降格の危機が訪れたが、アヴィア・ペルヴィア・モデナの破産による消滅により降格を免れた。その後、グルッポ・スポルティーボ・サルヴァラーニ(Gruppo Sportivo Salvarani)の支援を受け、白と青をクラブカラーとするパッラヴォーロ・パルマとなり、1969年に3度目のリーグ優勝を飾った。

1981年パルマラットとサンタルがスポンサーとなり、白と緑をクラブカラーとするパルマ・バレーボール(Parma Volley Ball)となる。1990年代にかけてリーグ優勝5回、コッパ・イタリア優勝5回、欧州チャンピオンズリーグ優勝2回、欧州スーパーカップ優勝2回、トップチームズカップ優勝3回など、国内外の数々のタイトルを獲得。イタリアバレー全盛期の代表選手および各国代表選手を抱え、A1屈指の強豪クラブとして一時代を築いた。

しかし、1994年、当時のスポンサーであるマキシコーノのスポンサー放棄によって財政危機に陥り、クラブ再建のため1996年ローマ・バレーへA1の権利売却を余儀なくされる。パルマはA2へ降格し、スカイ・バレー(Sky Volley)として再出発することとなった。1999年にA1へ再昇格し、再びマキシコーノをメインスポンサーに迎えたものの、2004年ターラント・バレーへ権利を再売却し、パルマは消滅した

主な成績編集

  セリエA
  • 優勝:1950、1951、1969、1982、1983、1990、1992、1993
  コッパ・イタリア
  • 優勝:1982、1983、1987、1990、1992
  欧州チャンピオンズリーグ
  • 優勝:1984、1985
  CEVカップ
  • 優勝:1992、1995
  欧州スーパーカップ
  • 優勝:1989、1990
  トップチームズカップ
  • 優勝:1988、1989、1990
  世界クラブ選手権
  • 優勝:1989

歴代監督編集

歴代所属選手編集

ユニフォーム編集

 
 
 
 
 
 
 
ホーム
 
 
 
 
 
 
 
アウェイ
 
 
 
 
リベロ
ホーム
  • メインカラーのホワイトとブルー。
アウェイ
  • サブカラーのレッド。
リベロ
  • 不明

外部リンク編集