メインメニューを開く

パベル・プロッツ(Pavel Ploc、1964年6月15日 - )は、チェコ北部Jilemnice出身の元スキージャンプ選手でオリンピックチェコスロバキア代表。

獲得メダル

パベル・プロッツ
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
男子 ノルディックスキー
オリンピック
1988 カルガリー 70m級個人
1984 サラエボ 90m級個人
ノルディックスキー世界選手権
1984 Engelberg 90m級団体
1989 Lahti 90m級団体

プロフィール編集

プロッツは1982年17歳でワールドカップにデビュー、初戦のフライング(オーストリアバードミッテルンドルフ)で12位に入った。 1983年スキーフライング世界選手権チェコハラコフ)で181メートルの世界記録を樹立した(翌年マッチ・ニッカネンが182メートルで更新した)。このときは2位になっている。

冬季オリンピックでは2つのメダルを獲得している。1984年サラエボオリンピックでは90m級個人で銅メダル(70m級個人は14位)、1988年カルガリーオリンピックでは70m級個人銀メダル(90m級5位、団体4位)である。

ノルディックスキー世界選手権でも団体戦で合計2つの銅メダルを獲得している。(1984年[1]1989年) ワールドカップでは通算10勝(2位9回3位8回)をあげ、1983/84シーズンには総合3位、1987/88シーズンに総合2位となっている。

脚注編集

  1. ^ 1984年の世界選手権はオリンピックを兼ねているが、団体戦はオリンピックで実施しなかったためスイスエンゲルベルクで別に行われた。

外部リンク編集