パンアメリカン競技大会ラグビー競技

パンアメリカン競技大会ラグビー競技は、2011年パンアメリカン競技大会にて男子7人制のみで初めて開かれた。2015年パンアメリカン競技大会にて女子7人制が加わった。

2007年7月11日、PASO会長マリオ・バスケス・ラナより投票の結果、ラグビー競技が正式種目として加わることが発表された[1]

結果編集

男子編集

開催地 決勝 3位決定戦
優勝 結果 準優勝 3位 結果 4位
2011
詳細
  グアダラハラ  
カナダ
26 – 24  
アルゼンチン
 
アメリカ合衆国
21 – 17  
ウルグアイ
2015
詳細
  トロント  
カナダ
22 – 19  
アルゼンチン
 
アメリカ合衆国
40 – 12  
ウルグアイ

女子編集

開催地 決勝 3位決定戦
優勝 結果 準優勝 3位 結果 4位
2011
詳細
  トロント  
カナダ
55 – 7  
アメリカ合衆国
 
ブラジル
29 – 0  
アルゼンチン


国別記録編集

男子編集

出場国 2011 2015 回数
  アルゼンチン     2
  ブラジル 7 6 2
  カナダ     2
  チリ 5 5 2
  ガイアナ 8 7 2
  メキシコ 6 8 2
  アメリカ合衆国     2
  ウルグアイ 4 4 2
出場国 8 8

女子編集

出場国 2015 回数
  アルゼンチン 4 1
  ブラジル   1
  カナダ   1
  コロンビア 6 1
  メキシコ 5 1
  アメリカ合衆国   1
出場国 6

脚注編集