メインメニューを開く

パーフェクト・センス』(Perfect Sense)は、2011年イギリス映画[1]

パーフェクト・センス
Perfect Sense
監督 デヴィッド・マッケンジー
脚本 キム・フップス・オーカソン
製作 マルテ・グルナート
ジリアン・バーリー
製作総指揮 デヴィッド・マッケンジー
キャロル・シェリダン
ペーター・オールベック・イェンセン
ペーター・ガルデ
ジェイミー・ローレンソン
出演者 ユアン・マクレガー
エヴァ・グリーン
音楽 マックス・リヒター
撮影 ジャイルズ・ナットジェンズ
編集 ジェイク・ロバーツ
配給 イギリスの旗 Senator Film Verleih
日本の旗 プレシディオ
公開 イギリスの旗 2011年10月7日
日本の旗 2012年1月7日
上映時間 92分
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
テンプレートを表示

ストーリー編集

ある日突然、全世界の人々を原因不明の感染症が襲う。それは感染すると次第に五感を失っていくという恐ろしいものだった。この原因を突き止めんとする感染症学者のスーザンは、自宅アパートの前で開業しているレストランのシェフ、マイケルと親しくなる。惹かれあっていく二人だったが、感染症の影はすぐそこまで迫っていた。

キャスト編集

参考文献編集

外部リンク編集