パール・マイスター・グリーンガード賞

パール・マイスター・グリーンガード賞(Pearl Meister Greengard Prize)は、ロックフェラー大学生物学および医学研究における女性科学者の卓越した業績に授与する賞。

パール・マイスター・グリーンガード賞
受賞対象女性科学者の卓越した業績
アメリカ合衆国の旗
主催ロックフェラー大学
報酬10万ドル
初回2004
最新回2021
初代受賞者ニコール・マーサ・ルドワラン英語版
最新受賞者パメラ・J・ビョークマン英語版
公式サイトhttps://www.rockefeller.edu/greengard-prize/

同大学教授であったポール・グリーンガードと、その妻ウルスラ・フォン・リディングズヴァード英語版 によって設立された[1]。グリーンガードが2000年に受賞したノーベル生理学・医学賞の賞金全額が寄付された[1][2]。名称は彼の母親に由来する[1]。賞金は10万ドル[1]

受賞者編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d About”. The Rockefeller University. 2022年2月23日閲覧。
  2. ^ ノーベル賞受賞者の賞金の使い道”. エディテージ・インサイト. 2022年2月23日閲覧。
  3. ^ Katalin Karikó named the 2022 recipient of the Pearl Meister Greengard Prize”. The Rockefeller University. 2022年2月23日閲覧。

外部リンク編集