メインメニューを開く

ヒップホップダンス (Hip Hop Dance) とは、アメリカで発祥したストリートダンスの一種。

概要編集

明確なダンススタイルはないと思われているが、ヒップホップ文化ブレイクダンスしかあてはまるものはない。ブレイクダンスの名称はラップする時に踊るダンスが最初のスタイルで、子供達がブレイキングエレクトリックブギに進化させたと多くのニューヨークの黒人達が言う。そのラッパーダンスとブレイクダンスは他の男女で踊るソウルダンスと融合してニュージャックのダンスに進化した。これがヒップホップダンスと言えるが、それを知らない後の若者がニュースクールなどの名称で違うもののようにしているが、すべてはブレイクダンスとソウルダンスを指している。

ヒップホップは自分のスタイルを見せることが目的であるが、相手や誰よりも格好が良くなくては意味がない。ブレイクダンスでわかるようにダンスの技ができれば良いのではなく、踊りこなして自分のスタイルにできるかが問題となる。

主なアーティスト編集

世界的に有名なヒップホップダンスチームにElite Force(エリート・フォース)がいる。ヒップホップダンスの創始者。主なメンバーはBuddha Stretch(ブッダ・ストレッチ), Henry(ヘンリー、Linkとも呼ばれる), Loose Joint(ルース・ジョイント)、E-Joe(イージョー)である。エリート・フォースは、マライア・キャリーマイケル・ジャクソンのバックダンサーを務めたことで、有名になった。

主なダンスのスタイル編集