ヒルビリー・エレジー 郷愁の哀歌

ヒルビリー・エレジー 郷愁の哀歌』(ヒルビリー・エレジー きょうしゅうのあいか、原題:Hillbilly Elegy)は、2020年制作のアメリカ合衆国ドラマ映画

ヒルビリー・エレジー 郷愁の哀歌
Hillbilly Elegy
監督 ロン・ハワード
脚本 ヴァネッサ・テイラー
原作 J・D・ヴァンス
(「ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち」より)
製作 ブライアン・グレイザー
ロン・ハワード
出演者 エイミー・アダムス
グレン・クローズ
ガブリエル・バッソ
音楽 デヴィッド・フレミング
ハンス・ジマー
撮影 マリス・アルベルティ
編集 ジェームズ・ウィルコックス
製作会社 イマジン・エンターテインメント
配給 世界の旗 Netflix
公開 世界の旗 2020年11月24日
上映時間 115分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

J・D・ヴァンスによるニューヨーク・タイムズベストセラー第1位の回顧録「ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち」を原作とした実話に基づいている。ロン・ハワード監督[1][2]

2020年11月24日よりNetflixで配信されるほか、日本では一部で劇場公開される予定[3][4][5]

あらすじ編集

キャスト編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集