ヒール・ザ・ワールド

マイケル・ジャクソンの楽曲

ヒール・ザ・ワールド」(Heal the World)は、アメリカ歌手マイケル・ジャクソン1992年に発売した楽曲。

ヒール・ザ・ワールド
マイケル・ジャクソンシングル
初出アルバム『デンジャラス
リリース
録音 1991年
ジャンル ポップス
時間
レーベル エピック・レコード
作詞・作曲 マイケル・ジャクソン
プロデュース マイケル・ジャクソン
チャート最高順位
マイケル・ジャクソン シングル 年表
ジャム
1992年
ヒール・ザ・ワールド
(1992年)
ギヴ・イン・トゥ・ミー
1993年
ミュージックビデオ
「Heal the World」 - YouTube
テンプレートを表示

概要編集

作詞作曲はマイケル・ジャクソン自身による。イントロオーケストレーションプレリュードの部分は、マーティ・ペイチによる。演奏時間は6分25秒。1985年ライオネル・リッチーと共作した「ウィ・アー・ザ・ワールド」と同じく、歌詞は人生や世界の問題をテーマにしており、今日のメディアで耳にする機会も少なくない。特に、2001年9月11日アメリカ同時多発テロ事件直後にもよく流された。

本作のプロモーション・ビデオでは、アメリカアフリカ中華人民共和国中東東ヨーロッパなどで内戦や政府による抑圧、人種差別貧困等で苦しんでいるさまざまな人種の子供たちが登場する。なお、ジャクソンはこの作品の発表を契機に、1992年に「ヒール・ザ・ワールド財団」を設立した。

全世界で3200万枚を売り上げた大ヒットアルバムデンジャラス』の7曲目に収録されている。また1995年に発売されたジャクソンのベスト・アルバムヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1』のディスク1の最終トラック(15曲目)にも収録されている。

1992年シングルカットされ、アメリカで27位、イギリスで2位を獲得した。2006年6月8日に再発売され、スペインのチャートで1位を獲得。この曲が各国のチャートで1位を獲得したのはこれが初めてである。

1993年1月に行われた第27回スーパーボウルハーフタイム・ショーでは、数千人の子供たちと一緒にパフォーマンスを行った。この模様はミュージック・ビデオ集『DANGEROUS〜ザ・ショート・フィルム・コレクション』に収録されている。

収録内容編集

3" シングル

  1. ヒール・ザ・ワールド
  2. シー・ドライブズ・ミー・ワイルド

カバー編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集